伊勢原版 掲載号:2019年6月7日号 エリアトップへ

口腔がん 正しい知識学ぶ 歯科医師会が啓発事業

社会

掲載号:2019年6月7日号

  • LINE
  • hatena
口腔がんについて話す太田教授=伊勢原シティプラザ
口腔がんについて話す太田教授=伊勢原シティプラザ

 一般社団法人秦野伊勢原歯科医師会(新倉良一会長)は6月1日、「歯と口の健康週間」(6月4日から10日)に先がけた啓発事業を、伊勢原市と秦野市の両市で行った。

 この活動は、同会所属の歯科医師が連携して、毎年実施しているもの。伊勢原シティプラザでは、口腔ケア講演会を実施。東海大学医学部外科学系口腔外科学領域の太田嘉英教授が講師を務め、「口内炎??口腔癌から身を守るために知っておきたい正しい知識」をテーマに講演した。

 太田教授は口腔がんの自覚症状として【1】口内炎が治らない【2】歯周病かと思っていた、という事例を紹介。定期的にかかりつけの歯科医院で、口の中の環境をチェックしてもらう必要性を訴えた。

 また、この日は中央公民館で市内の保育園や幼稚園児、小学生約350人を対象としたフッ化物塗布を実施。日本歯科大学東京短期大学の学生ボランティアも協力し、手作りの紙芝居で歯の健康の重要性を説明した後、子どもたちの歯にフッ化物を塗っていった。

 新倉会長は「この啓発事業は、地域で仕事をさせて頂いている開業医の使命。来年以降も続けていきたい」と話した。

子どもにフッ化物を塗布する学生ボランティア
子どもにフッ化物を塗布する学生ボランティア

伊勢原版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

災害に強いLPガス学ぶ

災害に強いLPガス学ぶ 経済

消費者懇談会で啓発

6月14日号

伊勢原の魅力を海外へ

伊勢原の魅力を海外へ 社会

自修館生徒がカナダでPR

6月14日号

高校生2人が舞奉納

阿夫利神社

高校生2人が舞奉納 文化

祖霊社で権田祭

6月14日号

夏の風物詩 親子で楽しむ

伊勢原白百合幼稚園

夏の風物詩 親子で楽しむ 教育

ホタル観賞会に1千人

6月14日号

補正予算案など上程

補正予算案など上程 政治

市議会6月定例会

6月14日号

塩入俊哉×松原健之

塩入俊哉×松原健之 文化

7/20  タウンニュースホール

6月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民後見人の養成講座

市民後見人の養成講座

事前説明会の参加者募集

6月25日~6月25日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク