伊勢原版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

自主防災会 自助・共助の基礎学ぶ リーダー向けに研修会

社会

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena
市職員の説明を聞く各自主防災会のリーダーら
市職員の説明を聞く各自主防災会のリーダーら

 市内に103ある自治会単位で組織される、自主防災会のリーダー向けの研修会が6月15日、市民文化会館大ホールで行われた。参加対象者の約250人は、年4回の研修を通して、自助や共助の基礎を学ぶ。

 この研修会は、市危機管理課が主催。「自らの地域は、自らで守る」という自助・共助の意識に基づき、地域防災力の向上をめざして毎年行われている。

 この日は、市企画部の大山剛危機管理担当部長が冒頭「災害時には、特に自主防災会の皆さまのお力をお借りしなければ、市民の安全を守ることはできないと思っています。少しでもご理解頂ければ」などとあいさつ。その後、同課の職員が市の防災対策の概要など、市の取り組みを説明した。

 昨年度は台風12号(7月28日)、24号(9月30日)の接近に伴い、土砂災害の発生や河川(歌川・渋田川)水位上昇で氾濫危険が高まったことから、避難準備・高齢者等避難開始をそれぞれ発令したことを職員が報告。市内では時間30ミリ、総雨量100ミリを超えると、浸水や冠水の被害が発生しやすい傾向にあることなどを解説した。

 また、この日は防災訓練マニュアルの確認や、木造住宅耐震改修工事等補助制度の説明なども行われた。

 今後は8月31日(土)に市総合運動公園ほかで行われる「ビッグレスキューかながわ」への参加や、避難所運営演習などを通して防災力向上をめざす。

伊勢原版のトップニュース最新6

湘南オリーブ振興へ協定

産業能率大学

湘南オリーブ振興へ協定 社会

二宮町と農場など産官学連携

5月13日号

天空の宮『阿夫利』奉納

下糟屋在住鈴木教之さん

天空の宮『阿夫利』奉納 文化

いせはら市展市長賞作品

5月13日号

下山までをトータルに

大山登山

下山までをトータルに 社会

モンベル主催で遭難対策研修

5月6日号

母の日前に出荷ピーク

ふじだな園

母の日前に出荷ピーク 社会

16種のカーネーション

5月6日号

休耕田が菜の花畑に

伊勢原市西富岡

休耕田が菜の花畑に 教育

地元児童がSDGs学ぶ

4月29日号

限定の絵馬を配布

厚木十二支寺社巡り

限定の絵馬を配布 社会

御朱印集めに特典

4月29日号

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook