伊勢原版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

親子で環境体験 小田急と市がイベント

教育

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena
顕微鏡で水中生物を観察する参加者
顕微鏡で水中生物を観察する参加者

 おだきゅう親子環境教室in伊勢原が6月22日、伊勢原市立子ども科学館で開催され、30組の親子が参加した。

 6月の環境月間に合わせ、小田急電鉄(株)が環境について考えてもらおうと、4年前から同社の環境への取り組みの紹介を沿線自治体と協力して開催している。

 同社と伊勢原市のプログラムの2本立てで行われた同催し。同社のプログラムでは、架線の保守・点検作業など高所作業を行うハイブリッド車の実演や操作体験のほか、模型を使った運転体験などが行われた。

 伊勢原市のプログラムでは、顕微鏡を使って水中生物を観察する体験教室やプラネタリウムでの星空観察が行われた。顕微鏡を体験した子どもたちは、市内の水処理施設で採取したミジンコなどを見つけると「見えた、動いたよ」と楽しそうにはしゃいでいた。

伊勢原版のローカルニュース最新6

林文子さんが体験語る

林文子さんが体験語る 経済

ロータリー奉仕デー

5月13日号

若竹のようにすくすくと

伊勢原大神宮で若葉祭

若竹のようにすくすくと 文化

5月13日号

カラーチューブを車いすに

秦野理容組合

カラーチューブを車いすに 社会

SDGs活動で社会貢献

5月13日号

子どもの虐待を防止

参加募集

子どもの虐待を防止 教育

ボランティア養成講座

5月13日号

ランチタイムコンサート

申込受付中

ランチタイムコンサート 文化

5月18日 クアーズテック秦野CH

5月13日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook