伊勢原版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

復興への祈り捧げる 三社寺が合同で

社会

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena

 大本山高尾山薬王院(東京都八王子市)、北口本宮冨士浅間神社(山梨県富士吉田市)、大山阿夫利神社の三社寺合同、全国災害復興祈願祭が9月6日、大山阿夫利神社の下社で執り行われた。

 三社寺はもともと、「修験の道、研鑽の道」として縁があったという。この祈願祭は、2011年3月に発生した東日本大震災を機に、三社寺ではじめられたもので、年に1回、輪番制で行われている。当初は東日本復興祈願祭として行われてきたが、現在は全国災害復興祈願祭の名称で実施している。

 この日は、三社寺の関係者40人ほどが出席。参加者全員で「大祓詞(おおはらへのことば)」を読み上げ、全国が平穏であるように祈りを捧げた=写真。

 大山阿夫利神社の目黒仁宮司は「これからも宗教人として、祈願祭を通じて祈りを続けていきたい」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6

能楽殿で幽玄な舞

大山

能楽殿で幽玄な舞 文化

初のインバウンド薪能

10月11日号

太田道灌公をしのぶ

太田道灌公をしのぶ 文化

洞昌院で墓前祭

10月11日号

境内で白熱のかるた大会

境内で白熱のかるた大会 社会

初の能満寺杯

10月11日号

三ノ宮の”ご神田”で稲刈り

三ノ宮の”ご神田”で稲刈り 社会

県神道青年会が企画

10月11日号

「地ミルク」で食育

「地ミルク」で食育 教育

伊勢原小で授業

10月11日号

ネットで大手と中小繋ぐ

ネットで大手と中小繋ぐ 経済

ひらしんが新サービス開始

10月11日号

紅花染めを体験

紅花染めを体験 社会

「江戸屋」がお出かけ会

10月11日号

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

古代の歴史散策

参加者募集

古代の歴史散策

講演会と史跡巡り

10月20日~10月20日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク