伊勢原版 掲載号:2019年10月25日号 エリアトップへ

伊勢原南公民館主催の薬膳料理教室で講師を務めた 芳賀 光子さん 東富岡在住 72歳

掲載号:2019年10月25日号

  • LINE
  • hatena

薬膳で皆を元気に

 ○…栄養士であり国際薬膳師として、薬膳料理教室を定期的に実施。このほど伊勢原南公民館で開催された料理教室は、7年続けている人気の講座だ。「秋は肺の機能が活発になるから、肺を潤す白きくらげや、気を補う旬の食材のさつまいもを取り入れたメニューにした」と楽しそうに話す。

 ○…伊勢原市出身。母親が料理好きだったことから小さい時から食べることが好きだった。その母の味を子どもたちに知ってもらおうと、学校給食の調理員を目指し短大へ。栄養士の資格を取得し、卒業後給食調理員として伊勢原市内の小学校に勤務した。「料理の原点は母親の味。味噌汁、煮物など忘れない。子どもたちにはいつもバランスよく食べることの大事さを教えていました」。

 ○…漢方に出会ったのは退職後まもなく。母親が「養命酒」を飲んでいたことがきっかけ。知人に話したところ薬膳を知り、教室に通い中医薬膳専門栄養士の資格を取得。さらに、薬膳における最高の資格である「国際薬膳師」を知り、1年間のセミナーを受講し、資格を取得した。「薬膳はなぜ旬の食べ物を取り入れるのが良いかなど、すべて理にかなっている。健康維持や病気予防に役立ち、皆を元気にできるのが良い」。多くの人に知ってもらおうと自宅でも料理教室を開く。「『美味しかった、普段から食材に気を付ける』と喜んでもらえた時が嬉しいですね」と目を細める。

 ○…息抜きになればと40歳から本格的に始めた生け花が趣味。母校の伊勢原小学校に毎週花を生けに行く習慣が13年続く。「子どもたちからパワーをもらえて元気になる。子育て世代のお母さんたちには少しでも自分の時間を持ってほしい。そうすれば、また夕飯の支度を頑張れますから」と笑顔で話した。

伊勢原版の人物風土記最新6

山口 妙子さん

中央公民館で9月30日までシャドーボックス展を開催している

山口 妙子さん

52歳

9月17日号

豊 雅昭さん

「雨岳民権の会」の代表を務める

豊 雅昭さん

73歳

9月10日号

小澤 孝康さん

竹を使ったワークショップなどを手掛ける

小澤 孝康さん

西富岡在住 38歳

9月3日号

宮入 貴幸さん

いせはらヒトつなぎプロジェクトを主宰する

宮入 貴幸さん

伊勢原在住 32歳

8月27日号

今野 優一さん

全国大会出場を決めた軟式野球チーム、Ninetynine'sの監督兼代表を務める

今野 優一さん

白根在住 22歳

8月20日号

岡西 雄哉さん

伊勢原トレセンU―11の監督を務める

岡西 雄哉さん

 23歳

8月6日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook