伊勢原版 掲載号:2019年10月25日号 エリアトップへ

伊勢原南公民館主催の薬膳料理教室で講師を務めた 芳賀 光子さん 東富岡在住 72歳

掲載号:2019年10月25日号

  • LINE
  • hatena

薬膳で皆を元気に

 ○…栄養士であり国際薬膳師として、薬膳料理教室を定期的に実施。このほど伊勢原南公民館で開催された料理教室は、7年続けている人気の講座だ。「秋は肺の機能が活発になるから、肺を潤す白きくらげや、気を補う旬の食材のさつまいもを取り入れたメニューにした」と楽しそうに話す。

 ○…伊勢原市出身。母親が料理好きだったことから小さい時から食べることが好きだった。その母の味を子どもたちに知ってもらおうと、学校給食の調理員を目指し短大へ。栄養士の資格を取得し、卒業後給食調理員として伊勢原市内の小学校に勤務した。「料理の原点は母親の味。味噌汁、煮物など忘れない。子どもたちにはいつもバランスよく食べることの大事さを教えていました」。

 ○…漢方に出会ったのは退職後まもなく。母親が「養命酒」を飲んでいたことがきっかけ。知人に話したところ薬膳を知り、教室に通い中医薬膳専門栄養士の資格を取得。さらに、薬膳における最高の資格である「国際薬膳師」を知り、1年間のセミナーを受講し、資格を取得した。「薬膳はなぜ旬の食べ物を取り入れるのが良いかなど、すべて理にかなっている。健康維持や病気予防に役立ち、皆を元気にできるのが良い」。多くの人に知ってもらおうと自宅でも料理教室を開く。「『美味しかった、普段から食材に気を付ける』と喜んでもらえた時が嬉しいですね」と目を細める。

 ○…息抜きになればと40歳から本格的に始めた生け花が趣味。母校の伊勢原小学校に毎週花を生けに行く習慣が13年続く。「子どもたちからパワーをもらえて元気になる。子育て世代のお母さんたちには少しでも自分の時間を持ってほしい。そうすれば、また夕飯の支度を頑張れますから」と笑顔で話した。

伊勢原版の人物風土記最新6

守屋 昭さん

県高齢者福祉関係功労者等表彰 老人クラブ活動の表彰「個人の部」をこのほど受賞した

守屋 昭さん

日向在住 82歳

12月6日号

青柳 光男さん

作詞家として朗読劇『太田道灌 勇哀ものがたり』を制作した

青柳 光男さん

高森在住 77歳

11月29日号

玉利 遥時さん

チェンバロ製作家としてコンサートで楽器の魅力を解説した

玉利 遥時さん

沼目在住 68歳

11月22日号

小林 智浩さん

11月24日(日)に定期演奏会を開くSANNOウインドオーケストラの事務局長を務める

小林 智浩さん

産業能率大学出身 36歳

11月15日号

江口 みなさん

産業能率大学第41回瑞木祭実行委員会の代表を務める

江口 みなさん

産業能率大学3年 20歳

11月8日号

中尾 陽子さん

チャリティー朗読会を開く『手毬会』を主宰する

中尾 陽子さん

上粕屋在住 70歳

11月1日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 台風19号被災支援を議論

    令和元年度 第3回定例会 11月補正予算案 県政報告Vol.35

    台風19号被災支援を議論

    神奈川県議会 渡辺のりゆき

    11月29日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク