伊勢原版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

伊勢原RC 美術への好奇心 育む 中学生を日展に招待

教育

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena
日展会員の説明を受ける美術部の生徒ら=国立新美術館
日展会員の説明を受ける美術部の生徒ら=国立新美術館

 伊勢原ロータリークラブ(東井重和会長)は11月16日、東京都港区の国立新美術館で開催された日本美術展覧会に、市内の中学校に通う美術部の生徒25人を招待した。

 この取り組みは、同クラブの青少年健全育成活動の一環で、初めての試み。同クラブのメンバー、村山恵子さんが日展の会友でもあることから、企画が実現した。

 当日、生徒らは伊勢原駅北口に集合し、同クラブが手配したバスで国立新美術館へ移動。同クラブのメンバーや美術部顧問の教諭らが引率した。

 到着後、生徒らは事前に希望した日本画、洋画、彫刻、工芸、書の各科コースに分かれ、会場内を見学。日展の会員が案内役を務め、活発に質疑応答をしていた。休憩を挟んだ後半の自由行動の時間も、生徒らは各会場を熱心に見学した。

 彫刻のコースに参加した白井優里さん(伊勢原中1年)は、「大きな鷲の彫刻の目がリアルだった。今回見学したことをこれから生かしていきたい」と話した。

 村山さんは「子どもたちが積極的に動いて、各科を回っていた。さまざまなことに挑戦して、人生を豊かにしてほしい」と語った。東井会長は「心を養える事業なので、これからも続けていけたら」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6

親向けに婚活セミナー

親向けに婚活セミナー 社会

市民文化会館で

2月21日号

新東名で合同訓練

新東名で合同訓練 社会

開通前に消防隊らが連携

2月21日号

東松山市に義援金

東松山市に義援金 社会

市仏教会と幼稚園協会

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

村治佳織リサイタル

村治佳織リサイタル 文化

タウンニュースホール

2月21日号

きれいな桜を多くの方に

ソロプチミスト伊勢原

きれいな桜を多くの方に 社会

丸山城址公園内に植樹

2月21日号

森永卓郎氏が講演

森永卓郎氏が講演 経済

3月8日、秦野市文化会館で

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク