伊勢原版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

伊勢原RC 美術への好奇心 育む 中学生を日展に招待

教育

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena
日展会員の説明を受ける美術部の生徒ら=国立新美術館
日展会員の説明を受ける美術部の生徒ら=国立新美術館

 伊勢原ロータリークラブ(東井重和会長)は11月16日、東京都港区の国立新美術館で開催された日本美術展覧会に、市内の中学校に通う美術部の生徒25人を招待した。

 この取り組みは、同クラブの青少年健全育成活動の一環で、初めての試み。同クラブのメンバー、村山恵子さんが日展の会友でもあることから、企画が実現した。

 当日、生徒らは伊勢原駅北口に集合し、同クラブが手配したバスで国立新美術館へ移動。同クラブのメンバーや美術部顧問の教諭らが引率した。

 到着後、生徒らは事前に希望した日本画、洋画、彫刻、工芸、書の各科コースに分かれ、会場内を見学。日展の会員が案内役を務め、活発に質疑応答をしていた。休憩を挟んだ後半の自由行動の時間も、生徒らは各会場を熱心に見学した。

 彫刻のコースに参加した白井優里さん(伊勢原中1年)は、「大きな鷲の彫刻の目がリアルだった。今回見学したことをこれから生かしていきたい」と話した。

 村山さんは「子どもたちが積極的に動いて、各科を回っていた。さまざまなことに挑戦して、人生を豊かにしてほしい」と語った。東井会長は「心を養える事業なので、これからも続けていけたら」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6

婚活を成功に導く

婚活を成功に導く 社会

未婚男性対象にセミナー

12月13日号

道路情報板に地元の技術

新東名

道路情報板に地元の技術 経済

伊勢原大山IC料金所

12月13日号

映像で地域とつながる

映像で地域とつながる 文化

夕暮れ映像祭に300人

12月13日号

競技かるたで対戦

競技かるたで対戦 社会

市立図書館で大会

12月13日号

電気自動車を体験

電気自動車を体験 社会

工作や交通安全教室も

12月13日号

農業でドローン活用検討

神奈川県

農業でドローン活用検討 経済

大田地区で初の現地試験

12月13日号

学習教材 海外で活用

学習教材 海外で活用 教育

伊勢原ときわ堂が寄贈

12月13日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク