伊勢原版 掲載号:2019年12月13日号 エリアトップへ

青年海外協力隊活動で2年間ブータンへ派遣される 船木 由香理さん 下糟屋在住 35歳

掲載号:2019年12月13日号

  • LINE
  • hatena

押し付けない支援を

 ○…国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊活動で今月末からブータンに2年間派遣される。看護師として8年間透析業務に携わってきたキャリアを生かし、現地では国立病院に勤務。直接患者対応するほか、患者を尊重した医療サービスの普及などに努める。「日本の技術や知識を押し付けるのではなく、ブータンの医療の底上げに協力できれば。まずは、現地の人と仲良くなりたい」と抱負を語る。

 ○…小田原出身。責任感のある仕事がしたいと看護師を目指し専門学校へ。卒業後、川崎市内の病院に1年半勤務したが、理想と現実のギャップから退職を決断し、語学留学のためオーストラ

リアに渡った。7カ月の海外生活で、場所が変わっても、自分が変わらないといけないことに気が付いた。「オーストラリアで暮らしたことで一皮むけ、積極的になりました」と話す。

 ○…帰国後は、平塚のクリニックに勤務し、透析業務に携わってきた。留学先で知り合った韓国人男性と27歳で結婚。伊勢原に住んで6年、夫が海外赴任したことから「自分も海外で働きたい、途上国の役に立ちたい」という思いが募り、協力隊に応募した。協力隊の活動は医療や教育、スポーツなど100を超える職種がある。「今回、検索したら偶然自分のキャリアにあう募集があった。今しかないと思いましたね」。

 ○…旅行が好きで、メキシコやベトナムなども旅した。映画鑑賞も趣味で、ネットで鑑賞できる映画がお気に入りだ。「楽しみながら語学の勉強ができるんです」。協力隊の採用直後は不安もあったが、研修を終えて期待に変わった。「将来、支援が要らなくなるよう自分のできることを全て伝えてきたい」と期待に胸を膨らませる。

伊勢原版の人物風土記最新6

旗川 英明さん

伊勢原素人落語大会実行委員会の会長を務める

旗川 英明さん

田中在住 66歳

11月26日号

井上 渉(わたる)さん

県学校保健功労者表彰を受賞した

井上 渉(わたる)さん

伊勢原在住 68歳

11月19日号

重田 篤史さん

小学生女子サッカーチーム、成瀬エンジェルスの監督を務める

重田 篤史さん

石田在住 49歳

11月12日号

加藤 大詩(たし)さん

産業能率大学の学園祭・瑞木祭実行委員会の代表を務める

加藤 大詩(たし)さん

情報マネジメント学部3年 21歳

11月5日号

中尾 魁(かい)さん

伊勢原室内管弦楽団団員で、県のバーチャル解放区に投稿する動画を制作した

中尾 魁(かい)さん

大住台在住 21歳

10月22日号

登山口 かおりさん(本名:矢埜やの健太さん)

大山で登山初心者への声掛けや清掃活動をする

登山口 かおりさん(本名:矢埜やの健太さん)

沼目在住 39歳

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook