伊勢原版 掲載号:2019年12月20日号 エリアトップへ

県表彰 青少年にボラ精神育成 実行委が「草の根賞」

社会

掲載号:2019年12月20日号

  • LINE
  • hatena
表彰状を手にする石井代表(提供写真)
表彰状を手にする石井代表(提供写真)

 子ども・子育て支援活動のモデルとなる活動を表彰する「かながわ子ども・子育て支援大賞」の「草の根賞」に、市内で活動する、いせはらボランティアスクール実行委員会が選ばれ、12月3日に表彰式が行われた。

 同大賞は、2007年に施行された県子ども・子育て支援推進条例に基づき、県が表彰するもの。実践的な活動で、地域の子どもや子育て家庭に対する貢献度が高いと認められるもの、地域に密着した活動で、効果や実績が顕著な団体などが対象。

 13回目の今回は、大賞1件、奨励賞6件、草の根賞3件、特別賞1件が表彰された。いせはらボランティアスクール実行委員会が受賞した草の根賞は、地域に密着した活動で、特にその実績が著しいと認められるものに贈られる賞。

 同実行委員会は、2000年に発足。市社会福祉協議会の登録団体。毎年夏に、小学生から青年までを対象としたボランティアスクールを企画・運営し、高齢者施設や地域作業所などを訪問。青少年に福祉ボランティアの精神を育てるため、理論だけではない実際の体験を取り入れた事業を展開している。

 これまでに20回のスクールを行い、のべ666人が参加している。また、スクールのほかに、愛甲石田駅のロータリーや、サポートセンター、公民館の祭りなどに出店。研修会や募金活動なども継続している。

 同実行委員会の代表、石井尚子さん=人物風土記で紹介=は、「社協や市教育委員会に後ろ盾を頂けたので、20年間続けてこられた。活動が認められてうれしい。これからも協力して頂ける方を広く募集し、若い世代に継承していきたい」などと話した。

伊勢原版のトップニュース最新6

再開発へ新たな船出

伊勢原駅北口

再開発へ新たな船出 政治

準備組合が設立

11月26日号

65歳以上 1月に発送へ

ワクチン3回目接種券

65歳以上 1月に発送へ 経済

給付金「迅速かつ確実に」

11月26日号

素人落語家が集結

素人落語家が集結 文化

28日に初の大会実施へ

11月19日号

大澤日菜さんが最優秀賞

県文化財保護ポスター事業

大澤日菜さんが最優秀賞 教育

1年生に続き2回目

11月19日号

防災情報など地図表示

伊勢原市

防災情報など地図表示 経済

国交省のシステム活用

11月12日号

東日本大会に出場へ

軟式野球伊勢原クラブ

東日本大会に出場へ スポーツ

市内5中学の選抜チーム

11月12日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook