伊勢原版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

伊勢原市 災害に備え EV活用 日産と電力供給で協定

政治

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena
調印式終了後に給電デモンストレーションに臨む関係者ら
調印式終了後に給電デモンストレーションに臨む関係者ら

 伊勢原市は、災害による大規模停電に備え、日産自動車株式会社(本社/横浜市)と関連会社3社と、2月12日に災害連携協定を締結した。電気自動車(EV)の蓄電機能に着目し、非常用電源として避難所等への電力供給体制を構築した。

 協定内容は、伊勢原市で災害による大規模停電が発生した際や、停電発生の恐れのある場合、神奈川日産自動車、日産サティオ湘南、日産プリンス神奈川販売は、電気自動車(EV)「リーフ」を市へ無償貸与するもの。また、市はEVからの給電を行うことで、災害時でも継続して電力が供給できる体制を整え、避難所の円滑な運営を図り、市民の生命や身体の安全を守る。

 市は今年度、リーフを公用車へ導入するなど、防災体制の構築を推進してきた。市と日産は、この協定を機に、EVの特性をいかした地域防災力の向上に向けて、連携を強化したい考え。

 日産が締結した自治体・企業との災害連携協定としては、全国で22件目。県内では厚木市や横浜市と同様の協定を締結している。また、昨年の台風15号時には、千葉県で合計50台以上のリーフを提供した実績がある。

 この日の調印式には、高山松太郎市長と日産の中畔邦雄執行役副社長、関連会社の社長らが出席。高山市長は「今後、世界的な異常気象のなかで、いつ災害が起こるか分からないし、大規模化していくと思っている。日産さんの力をお借りして、市民の命を守っていければ。心強い協定締結ができたことを喜んでいます」などと語った。

伊勢原版のトップニュース最新6

人事異動は「最小限」

伊勢原市

人事異動は「最小限」 政治

新型肺炎の対応で

4月3日号

シカ肉をメンチカツに

お食事処しいの木

シカ肉をメンチカツに 経済

地産地消カレー販売へ

4月3日号

前田明夫さんが年間賞

神奈川俳壇

前田明夫さんが年間賞 文化

心敬塚からの景色を句に

3月27日号

除菌水を無料配布

エールいせはら店

除菌水を無料配布 経済

「ウイルス対策に役立てて」

3月27日号

学習支援にまとめサイト

市教委

学習支援にまとめサイト 教育

臨時休業の長期化で作成

3月20日号

前田さんに瑞宝双光章

伊勢原市元助役

前田さんに瑞宝双光章 社会

高齢者叙勲を伝達

3月20日号

2020年県政報告・新春の集い

2月24日(月・祝)午後2時開会 伊勢原市民文化会館大ホール

https://watanabe-noriyuki.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク