伊勢原版 掲載号:2020年5月15日号 エリアトップへ

除菌水の生成装置 寄贈 (株)中和工建が市に

社会

掲載号:2020年5月15日号

  • LINE
  • hatena
市役所2階に設置された生成装置
市役所2階に設置された生成装置

 市内見附島の総合建設業、株式会社中和工建の中和信治代表取締役が5月8日、伊勢原市に次亜塩素酸水生成装置1台を寄贈した。

 市によると次亜塩素酸水は、手指のほか、テーブルやドアノブなどの除菌に使用できるという。市は伊勢原市民文化会館で4月20日から平日の午前9時から11時30分まで、市民向けに次亜塩素酸水を無料で配布している。今回の寄贈を受け、5月11日から公民館でも配布を始めた。

 8日に市役所を訪れた中和代表取締役は、高山松太郎市長と面会し、「移動手段がなく、今まで受け取ることができなかった人のために、公民館などでも配布できればと考え、装置を寄贈した。感染症対策や、災害時には避難所などでも活用してもらいたい」と話した。高山市長は「大変ありがたい。有効に活用させて頂きたい」と述べ、感謝状を手渡した。

 寄贈された生成装置は、市役所2階に設置された。

公民館でも無料配布

 市内公民館での5月の配布日程は次の通り。時間は午後2時から4時。対象は市内在住者と市内事業者(市内在勤者は対象外)。配布量は1人1日500ミリリットルまで。洗浄済みのペットボトルなど密閉できる容器を持参する。

◇中央公民館/18日(月)◇成瀬公民館/22日(金)◇伊勢原南公民館/21日(木)◇比々多公民館/20日(水)◇大山公民館/15日(金)・26日(火)◇高部屋公民館/19日(火)・27日(水)◇大田公民館/19日(火)・28日(木)

感謝状を手にする中和さん(右)と高山市長
感謝状を手にする中和さん(右)と高山市長

伊勢原版のローカルニュース最新6

一般質問に18人登壇

市議会

一般質問に18人登壇 政治

6月23日から3日間

6月18日号

禊の大滝を観光資源に

禊の大滝を観光資源に 社会

伊勢原JCが整備活動

6月18日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕

6月18日号

街頭犯罪等の発生状況

親子で学ぶ認知症

親子で学ぶ認知症 社会

サポーター養成講座

6月18日号

タヒチ&フラ参加者募集

タヒチ&フラ参加者募集 文化

8月1日 宮ヶ瀬でフェス

6月18日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter