伊勢原版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

特別定額給付金 郵送申請 28日から支給へ 世帯主に書類発送

政治

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena
郵送申請用の書類を封入する市職員ら=5月18日、市民文化会館
郵送申請用の書類を封入する市職員ら=5月18日、市民文化会館

 新型コロナウイルス感染症の緊急経済対策で、全国民に一律10万円が支給される「特別定額給付金」。伊勢原市でも準備が進められ、郵送申請に必要な申請書などが、5月20日に各世帯主向けに発送された。郵送申請の場合、早ければ28日(木)から支給が始まる。

 給付の対象は、2020年4月27日時点で、住民基本台帳に記録されている人(基準日に出生した場合も対象)で、市内の対象者はおよそ10万500人(約4万6千世帯)。申請すれば1人につき10万円が世帯主の銀行口座に一括で振り込まれる。申請方法は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、人と人との接触を最低限にするため、【1】郵送または【2】オンラインの2種類。

 【1】は世帯主宛てに届く封筒に入っている申請書に、銀行口座などの必要事項を記入し、運転免許証や保険証など本人確認書類の写しと、通帳やキャッシュカードなどの写しを添付して返信用封筒で返送する。

 申請期間は5月25日(月)から8月24日(月)までで、早ければ5月28日(木)から順次振り込みで支給される。

オンラインはすでに開始

 【2】のオンライン申請は、マイナンバーカード保持者が利用可能。内閣府の管理する「マイナポータル」で、5月1日から申請の受付を始めた。5月17日時点で1671人が申請し、21日から順次支給を開始した。

 市の定額給付金の担当者は「一日でも早い給付をめざし、職員一丸となって取り組みます」と話す。市は銀行口座を持っていない場合など、やむを得ない場合に限り、25日から29日(金)まで市民文化会館小ホールホワイエで申請手続きを行う。時間は午前9時から午後4時30分まで。6月1日(月)以降は、要問合せ。また、25日に専用ダイヤルを開設する。問合せは【電話】0570・027・576(平日午前9時から午後5時)へ。

伊勢原版のトップニュース最新6

コロナ下で集いの場提供

子育て支援センター

コロナ下で集いの場提供 社会

母親からの声受け実現

1月22日号

飲食店にアクリル板設置

大原町商和会

飲食店にアクリル板設置 経済

県の無償貸出事業活用

1月22日号

みんなで注意する年

大山

みんなで注意する年 文化

阿夫利神社で筒粥神事

1月15日号

救急車の適正利用を

市消防本部

救急車の適正利用を 社会

搬送者の約半分が軽症

1月15日号

配信のみで開催へ

2021年成人式

配信のみで開催へ 社会

1072人が門出

1月8日号

「コロナにまけるな!」

トランポリン堺亮介選手

「コロナにまけるな!」 スポーツ

地元商店などにエール

1月8日号

伊勢原から始めるクールチョイス

エコドライブ、エコ・クッキングの動画を公開中!

https://www.city.isehara.kanagawa.jp/docs/2017042700094/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク