伊勢原版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

伊勢原市長選挙 高山氏が立候補表明 コロナ、災害対策に意欲

政治

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena
インタビューに答える高山氏
インタビューに答える高山氏

 任期満了に伴い9月13日告示、20日投開票で行われる伊勢原市長選挙で、現職の高山松太郎氏(70)が5月26日、市役所でタウンニュースの取材に応じ、3選をめざし無所属で立候補する意向を明らかにした。同選挙への立候補表明は、高山氏が初めて。(5月27日起稿)

 高山氏は本紙の取材に、「新型コロナウイルス感染症長期化の状況下で、またもう一度初心に戻って腰を据えてやろうと決断をした」と立候補の理由を述べた。

 これまでの2期8年について「市民に理解を得ながら財政健全化に取り組み、毎年3億円ずつ市の借金を返し圧縮してこられた。貯金にあたる財政調整基金は15億円超まで積み上げることができた」と振り返った。また、今年3月の新東名・伊勢原大山インターチェンジ(IC)開設についても触れ、「 大きな変革期にあるこのチャンスを絶対に生かしたい。成瀬地区の工業団地やIC周辺(高部屋地区)の開発による雇用創出、伊勢原を選んで頂けるまちづくりを継続して前へ進めたい」と語った。

 3選に向けた具体的な政策はこれからとしながらも、「コロナ対策に伴う医療関係機関との連携、災害対策などに全力で取り組みたい」とし、「健康寿命の更なる延伸、伊勢原駅北口の整備にも取り組みたい」と話した。

 高山氏は1950年、伊勢原市白根生まれ。県立平塚農業高校卒。1991年から4期連続で市議会議員を務め、県議会議員を経て2012年の市長選で初当選。16年の同選挙では、無投票で再選を果たした。

 同選挙を巡っては、自民党と国民民主党の県連が、高山氏の推薦を決定している。3月1日時点の選挙人名簿登録者数は、8万3714人(男4万2436人・女4万1278人)。

伊勢原版のトップニュース最新6

子育て支援の拠点開設

つどいの広場いせはら

子育て支援の拠点開設 社会

大原保育園内に

10月23日号

看板4選手が出場

谷山ジム

看板4選手が出場 スポーツ

スーパーBigbang

10月23日号

市民参加でモザイクアート

市制施行50周年事業

市民参加でモザイクアート 社会

写真を募集中

10月16日号

今年度工事始まる

運動公園再生修復整備

今年度工事始まる 社会

一部利用制限エリアも

10月16日号

広報連携企画が始動

県央8市町村

広報連携企画が始動 経済

リレー動画を公開

10月9日号

今年もハロウィーン企画

伊勢原駅前中央商店会

今年もハロウィーン企画 コミュニティ経済

24日・25日に駅前広場

10月9日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク