伊勢原版 掲載号:2020年10月2日号 エリアトップへ

小・中学生に学習支援 地域福祉を考える会

教育

掲載号:2020年10月2日号

  • LINE
  • hatena

 認定NPO法人地域福祉を考える会(端山清理事長)は、同会が主催する学習支援事業「学習サポートみらい・つなぐ」で、学習に不安を抱える小・中学生の参加者を募集している。同事業は伊勢原市学習習慣づくり支援事業。

 会場はいせはら市民活動サポートセンターで、開催は火曜日と金曜日。対象は小学5年生から中学生までで、時間は小学生が午後5時半から6時半、中学生が5時半から7時半。参加無料。

 同会は、経済的な理由(生活保護家庭・児童扶養手当受給者家庭ほか)などで学習塾を利用できない家庭の子どもを対象に、勉強が楽しくできるようになるとともに、高校進学を支援している。

大学生ボラティア募集

 学習を支援する大学生ボランティアを募集している。教員OBの学習支援員の指導を受け、小学5、6年生及び中学生の勉強の質問や相談にのる。学習支援科目は英語・国語・数学。交通費支給、傷害保険加入。申し込み、問い合わせは同会【電話】0463・95・6665中台さんへ。

伊勢原版のローカルニュース最新6

旧跡100選まとめ

旧跡100選まとめ 文化

観ボラが第4版発行

10月23日号

イベントで地元を応援

イベントで地元を応援 社会

イセハライクが主催

10月23日号

クルリンに防具

伊勢原手作り甲冑隊

クルリンに防具 社会

ねんりんぴっくをPR

10月23日号

大神宮で毎朝ラジオ体操

大神宮で毎朝ラジオ体操 社会

代表 近藤宏さん

10月23日号

消費拡大でまち活性化

シルバー人材センター

消費拡大でまち活性化 経済

会員向け優待制度

10月23日号

仕事は健康維持につながる

仕事は健康維持につながる 社会

シルバー人材センター 小泉忠孚さん

10月23日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク