伊勢原版 掲載号:2020年12月11日号 エリアトップへ

「口腔ケアで感染症予防を」 秦野伊勢原歯科医師会 新倉会長に聞く

社会

掲載号:2020年12月11日号

  • LINE
  • hatena
かかりつけの歯科医院での定期的な受診を呼びかける新倉会長
かかりつけの歯科医院での定期的な受診を呼びかける新倉会長

 新型コロナウイルス感染症が依然として猛威を振るっている。一般社団法人秦野伊勢原歯科医師会の新倉良一会長(新倉歯科医院矯正歯科院長)に、コロナ禍での歯科診療の取り組みや、受診控えによるリスクについて話をうかがった。

 日本歯科医師会では、新型コロナウイルス感染症対策チェックリストを作成。項目に沿った対策を実施している医療機関に対して「みんなで安心マーク」が書かれたステッカーを配布し、各診療所の受付などに掲示している。神奈川県歯科医師会や秦野伊勢原歯科医師会でも、各診療所での検温や手指消毒、スタッフのサージカルマスク着用など適切な指導を重ねて実施しているという。

 一方で、感染症を心配して、医療機関に行くことを控える傾向が依然として続いている。県歯科医師会のまとめによると、前年度6〜7月期との比較で、およそ9割の診療所で患者が減っていると回答したという。

受診控えで歯周病悪化

 受診控えによるリスクとして、新倉会長が一番に心配するのが歯周病の悪化だ。「慢性的な疾患のため、症状が出にくい。知らず知らずのうちに歯周病が悪化して、歯がグラグラしてしまわないように、定期的な診療が大切です」と話す。また、ウイルスは口から侵入することが多いことから、「口の中が汚れているとリスクにつながる。感染症予防のため、かかりつけの歯科医院で口腔内をきれいにしておきましょう」と呼びかける。

 医療機関によっては診療時間を短縮していたり、患者の受入れ人数を制限している場合もあるため、「まずは、かかりつけの歯科医院に電話で連絡して頂ければ」と話す。「私たちもさまざまな感染症対策を講じていますので、従来通り受診をしてください」

「みんなで安心マーク」が書かれたステッカー
「みんなで安心マーク」が書かれたステッカー

伊勢原版のローカルニュース最新6

能満寺や大山寺を動画で紹介

【Web限定記事】映像制作チームRain Studio

能満寺や大山寺を動画で紹介 文化

かながわ観光動画コンテストに出品

2月26日号

花咲かせ、まちを明るく

【Web限定記事】伊勢原市

花咲かせ、まちを明るく 社会

市制50周年記念で、花育プロジェクト

2月26日号

カレンダーで活動PR

【Web限定記事】伊勢原青年会議所

カレンダーで活動PR 社会

コスプレに挑戦し、市内観光名所などで撮影

2月26日号

サッカー通じ成長を

サッカー通じ成長を スポーツ

FCフォレストが大会

2月26日号

日向に黄色の絨毯

日向に黄色の絨毯 社会

市民有志が植栽

2月26日号

成年後見制度を学ぶ

成年後見制度を学ぶ 社会

3月11日に講演会

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク