伊勢原版 掲載号:2021年2月5日号 エリアトップへ

いせはらシティプロモーション公認サポーターや市青少年指導員として活動する 錦織 勝さん 日向在住 56歳

掲載号:2021年2月5日号

  • LINE
  • hatena

何事も一生懸命

 ○…家業である石材店の特徴を生かし、「市のPRの役に立つなら」と3年前からクルリンをデザインした石製カレンダーを製作する。いせはらシティプロモーション公認サポーターにも登録し、SNSでの発信なども行う。「伊勢原が好きで、地元を盛り上げたくて」と笑顔で話す。

 ○…生まれも育ちも日向で、錦織石材店有限会社の代表取締役。スーパーカーブームの影響で小学生の時から車が好きで、高校卒業後カーショップに勤務した。しかし母親が他界したことで会社を退社。21歳で家業を手伝い始めた。17年前には父も他界。青少年指導員などを務め、深く地域とかかわるようになるが、両親との別れを機に地元太鼓の会や高部屋小のおやじの会などさらに地域活動に積極的に参加するようになった。「親孝行してこなかったからせめて地域のために役立つことをしようと思った。人が喜んでくれるのは仕事でも地域活動でも嬉しい」

 ○…高部屋地区青少年指導員を23年、市青少年指導員連絡協議会の会長、神奈川中央石材工業組合の副会長など地元以外にも精力的に活動する。「中途半端ができない性格。とにかく盛り上げて目的を達成させたい」。40代前半まではカーレースが趣味で、国際C級ライセンスを所持。アマチュア大会での優勝経験もあるほど。「今は子どもたちや地元の人たちの笑顔が見られる地域活動が楽しくて趣味のよう」と微笑む。

 ○…「伊勢原は歴史深く最高のまち。その良さをもっとPRしたい」と熱く語る。伊勢原大山インターチェンジの開通を絶好のPRチャンスと捉え、地元の日向石を利用したまちおこしを仲間と検討中だ。「今だからできることを考えていきたい」と目を輝かせた。

樹木葬霊園 愛甲石田 

4月17日(土)18日(日)に現地見学会開催!ペットと一緒もOK!

https://www.fujimishikiten.co.jp/publics/index/31/detail=1/b_id=53/r_id=212/

<PR>

伊勢原版の人物風土記最新6

植松 宏文さん

3月22日付けで伊勢原警察署第91代署長に就任した

植松 宏文さん

警視 57歳

4月16日号

一場 哲宏さん

伊勢原青年会議所の子育てセミナーで講師を務める

一場 哲宏さん

伊勢原FCフォレスト代表 48歳

4月9日号

杉下 友美さん

チョークアート教室「momi-no-ki CHALKART」の代表を務める

杉下 友美さん

桜台在住 37歳

4月2日号

芦原 秀人さん

日向・洗水地区でコミュニティ紙「洗水新聞」を発行する

芦原 秀人さん

日向在住 69歳

3月26日号

高松 京子さん

「市制50周年記念 平和祈念 被爆ピアノコンサート」の実行委員長を務めた

高松 京子さん

高森台在住 

3月19日号

和田 優さん

伊勢原市男女共同参画推進委員会の委員長を務める

和田 優さん

日向在住 61歳

3月12日号

樹木葬霊園 愛甲石田 

4月17日(土)18日(日)に現地見学会開催!ペットと一緒もOK!

https://www.fujimishikiten.co.jp/publics/index/31/detail=1/b_id=53/r_id=212/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter