伊勢原版 掲載号:2022年1月28日号 エリアトップへ

南地区 子どもたちが講師 青少年指導員が研修会

コミュニティ社会

掲載号:2022年1月28日号

  • LINE
  • hatena
作り方を習う指導員(提供写真)
作り方を習う指導員(提供写真)

 伊勢原南地区青少年健全育成協議会(繁田幸男会長)が1月15日、伊勢原南公民館でバルーンアートの研修会を行った。

 例年は、市内の青少年指導員が一堂に会して研修会を行っているが、コロナ禍のため市内7地区に分散して研修会を実施。南地区では、公民館まつりでバルーンアートを作って、来場した子どもたちに配っていることから、作り方を学ぶ研修にした。

 この日は、同地区の指導員13人が参加。青少年のボランティア団体、伊勢原ジュニアリーダーズクラブの子どもたち5人が講師役を務め、イヌやサーベルなどのバルーンアートの作り方を学んだ。事務局で代表の飯嶋晃さんは「初めてバルーンアートに携わる指導員もいて、楽しみながらレベルアップにつながったのが良かった。早くコロナが終息して、子どもたちにお披露目できる機会ができれば」と話した。

研修会の参加者ら(同)
研修会の参加者ら(同)

愛甲石田駅前にOPEN

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬専用式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

伊勢原版のローカルニュース最新6

新日の横浜大会

9月2日

新日の横浜大会 スポーツ

30人招待

8月12日号

伊勢原拠点に全国へ

伊勢原拠点に全国へ 社会

板戸出身の「永澤蒼.」さん

8月12日号

活気や楽しみある街に

第1、3日曜は街角ライブ

活気や楽しみある街に 文化

8月12日号

背泳ぎでインターハイへ

笠窪在住添田重樹さん

背泳ぎでインターハイへ スポーツ

9月には国体にも出場

8月12日号

キャンドルを灯す

キャンドルを灯す 社会

能満寺でワークショップ

8月12日号

メダカを知ろう

メダカを知ろう 教育

 子ども科学館で相談会

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook