伊勢原版 掲載号:2022年7月1日号 エリアトップへ

目に映える奉仕活動

社会

掲載号:2022年7月1日号

  • LINE
  • hatena

 「目に映える奉仕活動」を今期のテーマに掲げ、12人の仲間と目に見える形の奉仕活動を「イマジン」を通して実現していく。「小さいクラブならではの機動力を活かした、きめ細かな活動をしていきたい」と意気込みを語る。

 今年度は新たに、ピンクリボン活動への協力をはじめるほか、伊勢原市立図書館への本の寄贈、桜の植樹などの事業は今年度も継続していく。

 クラブへの入会は2009年。

 臨済宗建長寺派、能満寺(三ノ宮)の住職。座右の銘は「形見とて、何か残さん春は花、山ホトトギス、秋はもみじ葉」。趣味は読書。第45代会長。49歳。

愛甲石田駅前にOPEN

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬専用式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

伊勢原版のローカルニュース最新6

新日の横浜大会

9月2日

新日の横浜大会 スポーツ

30人招待

8月12日号

伊勢原拠点に全国へ

伊勢原拠点に全国へ 社会

板戸出身の「永澤蒼.」さん

8月12日号

活気や楽しみある街に

第1、3日曜は街角ライブ

活気や楽しみある街に 文化

8月12日号

背泳ぎでインターハイへ

笠窪在住添田重樹さん

背泳ぎでインターハイへ スポーツ

9月には国体にも出場

8月12日号

キャンドルを灯す

キャンドルを灯す 社会

能満寺でワークショップ

8月12日号

メダカを知ろう

メダカを知ろう 教育

 子ども科学館で相談会

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook