綾瀬版 掲載号:2012年1月13日号
  • googleplus
  • LINE

「110番は適切に」 渡辺裕之さんが一日署長

社会

通行者に防犯グッズを配布する渡辺さん(写真右)
通行者に防犯グッズを配布する渡辺さん(写真右)

 俳優の渡辺裕之さんが大和警察署の一日署長に就任し、1月10日の「110番の日」に大和駅前でキャンペーンを行なった。

 駅前のキャンペーン会場では、ひったくりやひき逃げの模擬事件で110番通報の実演や、振り込め詐欺の寸劇披露などが行われ、渡辺さんの他に「綾瀬女性防犯会」など、警察に関係する10団体から60人のボランティアが参加し、見物にはおよそ500人が来場していた。渡辺さんは駅前をパトロールし、防犯グッズなどを通行者に手渡し、110番通報の適切な利用や、警察総合相談ダイヤル「#9110」を呼び掛けた。握手をし、グッズを受け取った60代の女性は「渡辺さんと握手できて嬉しい」と話していた。

 キャンペーンを終えて渡辺さんは「面白く、かつ参考になった。通報の際は慌てずに状況を伝え、相談ダイヤル#9110も活用してほしい」と話し、最後には渡辺さんが出演したコマーシャルの名台詞「ファイト一発」の合唱で締め括り、会場は盛り上がっていた。
 

綾瀬版のローカルニュース最新6件

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

外部リンク