綾瀬版 掲載号:2012年11月16日号
  • LINE
  • hatena

SA・PA接客コンテスト 従業員1万人の頂点に 吉岡在住の石田真紀さん

コンテストで実演する石田さん(写真右)
コンテストで実演する石田さん(写真右)

 東名高速道路 海老名サービスエリア下り線に勤務する石田真紀さん(吉岡在住・21歳)が、NEXCO中日本が管轄するサービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)の商業施設スタッフを対象に10月末に開かれた「第4回SA・PA接客コンテスト」でグランプリに輝いた。

 コンテストはカスタマーサービスの向上を目的に4年前から開かれている。同社が管轄する155カ所のSA・PAの約1万人のスタッフを対象とし、各施設毎の選考、5カ所のブロック選考を突破した人が本選に出場できる。

 ロールプレイング形式で実演し、好感度やコミュニケーション力、販売力などを競う。レストラン部門、フードコート部門、物販部門の3部門で行われ、全部門から1人グランプリが選ばれる。石田真紀さん=人物風土記で紹介=はこのグランプリに輝いた。

 石田さんは高校1年生だった6年前から海老名SA下り線フードコートにアルバイトとして勤務している。今回から同コンテストにフードコート部門が新設され、日ごろから笑顔で接客を心がけ、スタッフ間でもムードメーカー的役割を果たしている石田さんに白羽の矢が立った。

 コンテストではメニューの説明や利用客のニーズに合った提案、サービスエリアについての説明までスムーズに行い、審査員の心をつかむ接客を展開。結果発表でスポットライトが当てられると、涙を浮かべて喜んだ。「今後もお客様に喜ばれる接客をしたい」と石田さんは話す。

 同SAの原田秀和総支配人は「日頃から外部講師などの研修も受け、スタッフの接客力向上には力を入れています。周囲のスタッフにも良い影響となるのでは」と話していた。
 

綾瀬版のトップニュース最新6件

全国コンクールで入賞

綾西小学校PTA広報

全国コンクールで入賞

12月14日号

短編映画のキャスト決まる

16年連続 全国へ

綾北マーキュリーウィンズ

16年連続 全国へ

11月30日号

ALL綾瀬ロケ実現へ

ものづくりの五輪 初開催

渋谷氏の興亡 一冊の本に

浅田勁さん(市内在住)

渋谷氏の興亡 一冊の本に

11月16日号

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月9日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 7月24日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

サンタ気分でカウントダウン

サンタ気分でカウントダウン

クリスマスパネル設置

12月14日~12月25日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク