綾瀬版 掲載号:2015年5月1日号 エリアトップへ

「見に来て 手作り甲冑」 地元愛好家の展示、話題に

掲載号:2015年5月1日号

  • LINE
  • hatena
作品を前にする牧野さん
作品を前にする牧野さん

 厚木駅近くの「河の手ギャラリー」(飯島廣代表・海老名市河原口1の21の20)で、5月6日(水・祝)まで開催されている「端午の節句展」で、綾瀬市の牧野守幸さん(大上在住)と、宮崎宏さん(寺尾北在住)が手掛けた「手作り甲冑」が展示されている。パーツごとに厚紙をカットし、紐で編み込み、光沢を付け色付けした甲冑は本物さながらの重厚感を持つ。どちらの作品も実際に着ることもできるほど頑丈に仕上がっている。

ベースの手法は「伊勢原甲冑隊」

 もともと物づくりが得意だった牧野さんが手作り甲冑に興味を持ったのは、7年前に「伊勢原甲冑隊」の記事を新聞で見たのがきっかけ。早速入隊して作り方を学び、6カ月かけて最初の作品を完成させた。

 甲冑づくりに夢中になった牧野さんは、その後も続々と作り上げる。今回の展示には、これまでの作品の中から甲冑2領と工事用ヘルメットを材料にした兜を2つ、水道管を素材に造った火縄銃も出品している。

 宮崎さんが甲冑作りに足を踏み入れたきっかけは、4年前に新聞で見かけた牧野さんの記事。「ぜひ見せてください」と本人に連絡を取り、見学に行った。

 ボトルシップやジオラマ作りなどが好きで手先が器用だった宮崎さんは、牧野さんの作品を参考に独自に甲冑を作り上げた。展示には、4年間で制作した4領が提出されている。

 主催する飯島代表は「展示は見て、触れることができます。ぜひ、小さなお子様を連れてお越しください」と話している。

 問合せは同ギャラリー【電話】046・235・8446へ。

こだわりの2領と宮崎さん
こだわりの2領と宮崎さん

綾瀬版のローカルニュース最新6

「気軽に相談を」

「気軽に相談を」 社会

市が初の出張相談

1月10日号

2月のイベント

2月のイベント 文化

高座クリーンセンター

1月10日号

中世の痕跡に迫る

中世の痕跡に迫る 文化

歴史講演会「渋谷重国」

1月10日号

819人が新成人

819人が新成人 文化

1月13日に式典

1月10日号

早川で社会人寄席

早川で社会人寄席 文化

2月9日 入場無料

1月10日号

歌と体操で「元気に」

歌と体操で「元気に」 社会

広がる吉川さんの音楽活動 

1月10日号

7党県代表が年頭談話

7党県代表が年頭談話 政治

五輪イヤーの抱負語る

1月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月10日号

お問い合わせ

外部リンク