綾瀬版 掲載号:2015年5月15日号 エリアトップへ

(PR)

「活動資金にご協力を」 5月は赤十字運動月間

掲載号:2015年5月15日号

  • LINE
  • hatena
寄付金が赤十字活動の要
寄付金が赤十字活動の要

 日本赤十字社神奈川県支部は赤十字の創始者アンリー・デュナンの生まれた5月を「赤十字運動月間」として、活動や理念への理解と活動資金への寄付協力を呼び掛けている。

 県支部の事業は全て寄付で運営されている。寄せられた活動資金は災害発生時の被災者救護のほか、救援物資の備蓄、日ごろの地域福祉やボランティア活動、救急法などの講習・普及に活用される。

 県支部では「赤十字の活動は県民の皆さまからのご支援によって支えられています。赤十字事業の推進にご協力お願いします」と呼びかける。寄付には税制上の優遇措置や表彰制度もある。問合せは同支部【電話】045・681・2123へ。

日本赤十字社神奈川県支部

神奈川県横浜市中区山下町70−7

TEL:045-681-2123

http://www.kanagawa.jrc.or.jp/

綾瀬版のピックアップ(PR)最新6

最近のご葬儀事情

葬儀Q&A【13】

最近のご葬儀事情

住宅事情反映、霊安室での安置も

1月24日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

1月24日号

軽減税率制度の疑問を解決

消費税引き上げ

軽減税率制度の疑問を解決

事業者向けの無料相談会

1月24日号

2月に養成研修

綾瀬市社協

2月に養成研修

定員10人 生活援助従事者研修(通学コース)

1月10日号

チーム組み、糖尿病の最適な治療を

糖尿病内科

チーム組み、糖尿病の最適な治療を

会話を重視したオーダーメイド診療

1月10日号

「都市型工場」転換へ

本社・藤沢工場が完成

「都市型工場」転換へ

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク