綾瀬版 掲載号:2016年4月29日号 エリアトップへ

定期連載コーナー 「海老名SAだより」 GWは家族で海老名SAに行こう!

社会

掲載号:2016年4月29日号

  • LINE
  • hatena
上り線の「博多大物産展」は連日多くの買い物客で賑わっている
上り線の「博多大物産展」は連日多くの買い物客で賑わっている

博多の味が海老名で楽しめる!?

 4月13日、EXPASA海老名(上り)内に、博多で人気のお土産品などを取り揃えた「福岡空港 博多大物産展」がオープンした(午前10時〜午後9時、7月10日までの期間限定)。

 同展は、九州で最大の乗降客数を誇る福岡空港内の人気店「SORA Shop」と、日本一のサービスエリアと称される「EXPASA海老名(上り)」が初めてコラボレーションしたもの。

 会場には、博多土産の代名詞である「やまや」の辛子明太子、もつ鍋、博多ラーメンなど定番グルメのほか、福岡県外では販売されない「博多通りもん」や、ブランド苺「博多あまおう」を使用したスイーツなどを数多く取り揃えている。

 施設関係者は「関東では手に入らないものを数多く扱っています」と話す。

来客を神奈川グルメでおもてなし

 また、下り線内の8店舗では、神奈川の名産品や旬の食材を使用したグルメを提供する「神奈川うまいもの祭り」を開催中。名産の「相模豚」に湘南トマトのソースをかけた「ポークソテー」や、三崎港で水揚げされたまぐろ・大山の自然薯・湘南しらすなどを盛り合わせた「神奈川恵み丼」などを提供している。

 EXPASA海老名(上り)は一般道から立ち寄れる入場口「ぷらっとパーク」と無料駐車場を併設しており、高速道路に乗らなくても入場可能。GWの来客と一緒に、ご当地グルメを味わいに「日本一のサービスエリア」に出掛けてみては。

▶博多大物産展の一部
▶博多大物産展の一部

綾瀬版のローカルニュース最新6

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク