綾瀬版 掲載号:2016年4月29日号 エリアトップへ

(PR)

連載【1】”あなたに愛される人”を目指します 介護現場レポート 「高齢者の為に働きたい」 デイサービス選びは「人」が大事

掲載号:2016年4月29日号

  • LINE
  • hatena

 高齢化により需要が高まる「デイサービス」。施設によりサービス内容はそれぞれだが、デイサービス選びで最も大切なことは「現場スタッフの対応」とも言われている。そこで本紙は、利用者から「人」の評判が高い「さくらクオーレプラス」の「人物紹介」を連載していく。

 初回は187cmと長身ながらも、未だ背が伸びているという高橋司磨所長に話を聞いた。

 高校時代はバレーボール部で全国3位に輝くなど、運動神経は抜群。チームでは主将を務めるなど、責任感や周りを思いやる心は人一倍持っている。

 秋田県出身で、スポーツ関係に就職しようと上京。トレーナー業に携わり、高齢者と接する機会が増えるにつれ「高齢者の為に働きたい」と考えるようになったという。出身柄もあるせいか性格は”のんびり”タイプ。「せかせかしている仕事よりも高齢者とゆっくり向き合えるこの仕事がピッタリだったかも」と笑顔で話す。

歩行改善【1】リハウォーカー

 そんな高橋所長がいる「さくらクオーレプラス」は、歩ける・転ばない・転んでも骨折しない、という「歩行機能トレーニング」に特化したデイサービス。

 高齢者に起きやすい「転倒」で骨折や入院をしてしまうと、転倒の恐怖から外出をしなくなり、寝たきりや認知症になるなど、QOL(生活の質)の低下につながるケースがあるという。

 これを踏まえ、歩行に対するさまざまな訓練を取り入れている同施設。今回紹介するのは”歩くだけ”で足裏から脳に体全体のバランスを伝達できる特殊なマット「リハウォーカー」=写真。年を取ると立つ・歩くといった運動が上手くできなくなるのは、足裏にある「バランスを感じ取るセンサー」の機能が低下するためだという。これを鍛えるリハウォーカーを歩いた後に鏡で自身のボディバランスをチェックすると、短時間で効果が出ることから利用者は「楽しい」感覚で訓練に取り組めるという。

 高橋所長は「一度試して頂ければ、その違いが分かります。お気軽に遊びに来てください」と話している。

㈱ライブフードプロデュース(さくらクオーレプラス)

海老名市東柏ケ谷1-6-12

TEL:046-259-9082

http://hp.kaipoke.biz/9ha/92894/base_0004.html

綾瀬版のピックアップ(PR)最新6

最近のご葬儀事情

葬儀Q&A【13】

最近のご葬儀事情

住宅事情反映、霊安室での安置も

1月24日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

1月24日号

軽減税率制度の疑問を解決

消費税引き上げ

軽減税率制度の疑問を解決

事業者向けの無料相談会

1月24日号

2月に養成研修

綾瀬市社協

2月に養成研修

定員10人 生活援助従事者研修(通学コース)

1月10日号

チーム組み、糖尿病の最適な治療を

糖尿病内科

チーム組み、糖尿病の最適な治療を

会話を重視したオーダーメイド診療

1月10日号

「都市型工場」転換へ

本社・藤沢工場が完成

「都市型工場」転換へ

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク