綾瀬版 掲載号:2017年10月20日号 エリアトップへ

(PR)

「赤ら顔」など血管の病気の悩み 先進のレーザー治療 メス使わず、保険適用で日帰り手術も

掲載号:2017年10月20日号

  • LINE
  • hatena
安西院長(前列左)とスタッフ
安西院長(前列左)とスタッフ

 顔がぼんやりと赤くみえる「赤ら顔」や「赤あざ」の悩み、また腕や足などに細い血管が透けて見える、血管が浮き出てコブがあるなど、血管の病気で気になったら、まずは専門医に相談を。

 心臓血管外科医として17年、救急医療や内科領域、「国境なき医師団」などにも携わってきた安西兼丈院長が開院した「湘南藤沢心臓血管クリニック」では、診察と超音波検査で原因を突き止め、一人ひとりに合わせた治療法を提案している。「まずは患者さまの話をじっくり伺います。その上で、治療方法は身体的な負担を減らせるよう心掛けています」と安西院長。

 同院では、「赤ら顔」やこれまで難しいとされていた網目やクモの巣状などの症状にも対応する県内に数台しかない皮膚照射レーザー機器を導入している。メスを使わない30分程度の手術で、徒歩はもちろん、自ら車を運転して帰ることも可能だという。「放っておくと難治性の潰瘍になることもあるため、早めの受診を」と話している。

湘南台駅東口徒歩2分
湘南台駅東口徒歩2分

湘南藤沢心臓血管クリニック

藤沢市湘南台1-9-1エクシード湘南台1F

TEL:0466-41-2810

http://www.sfc-v.com

綾瀬版のピックアップ(PR)最新6

最近のご葬儀事情

葬儀Q&A【13】

最近のご葬儀事情

住宅事情反映、霊安室での安置も

1月24日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

1月24日号

軽減税率制度の疑問を解決

消費税引き上げ

軽減税率制度の疑問を解決

事業者向けの無料相談会

1月24日号

2月に養成研修

綾瀬市社協

2月に養成研修

定員10人 生活援助従事者研修(通学コース)

1月10日号

チーム組み、糖尿病の最適な治療を

糖尿病内科

チーム組み、糖尿病の最適な治療を

会話を重視したオーダーメイド診療

1月10日号

「都市型工場」転換へ

本社・藤沢工場が完成

「都市型工場」転換へ

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク