愛川・清川版

がんばろうの精神で

掲載号:2011年7月22日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▼愛川ライオンズクラブにとって初となる2度目の会長職。今年度は、東日本大震災の被災地へ元気がおくれるように「がんばろう愛川」をテーマに掲げた。活動は、これまでも継続して行っている献血・薬物乱用防止・清掃活動・屋外違法広告物撤去などを中心に進めていく。

 ▼現在23名の会員数増強も課題の1つだが、クラブの外との交流にも力を入れていきたいという。「ライオンズクラブを理解してもらうとともに、活動をもっと知ってもらいたい」と若い世代との交流に意欲を見せる。自身は先輩の勧めで1988年に入会。活動を通して出来た人とのつながりや絆は自分の財産でもある。

 ▼生まれも育ちも愛川町。「水と緑があふれるこのまちは目にも心にも優しい」と頬を緩ませる。大の釣好きで歴は40年以上。家を出て15分もすれば釣りが始められるという環境もたまらないポイント。この他、時間を見つけては庭の木々の手入れに勤しんでいる。
 

関連記事powered by weblio


愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク