愛川・清川版

愛柔会が優勝

愛川町の選手も活躍

掲載号:2011年8月26日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「平成23年度全日本少年少女武道(柔道)錬成大会」が7月31日、日本武道館で行われ、厚木市の愛柔会(藤崎淳文監督)が低学年の部で優勝した。当日は全国から集まった小学生たちが「がんばろう日本!」を合言葉に日頃の練習の成果を競い合った。愛柔会の選手は次の通り(敬称略)。

▼先鋒・木村力也(4年)▼次鋒・関野進吾(4年)▼中堅・相原伯空(3年)▼副将・鈴木大智(4年)▼大将・藤島将太(4年)
 

関連記事powered by weblio


愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク