愛川・清川版 掲載号:2011年9月23日号
  • googleplus
  • LINE

3市町村の愛好者が一堂に グラウンド・ゴルフの合同大会

ホールポストを狙ってボールを打つ
ホールポストを狙ってボールを打つ

 競技愛好者の親睦と交流を目的にした第1回「厚木市・愛川町・清川村グラウンド・ゴルフ大会」が9月17日、厚木市営及川球技場で行われた。主催は、厚木市・愛川町のグラウンド・ゴルフ協会、清川村クリーンリバーチーム。

 グラウンド・ゴルフは専用のクラブとボールで、「ホールポスト」と呼ばれる場所にボールを入れる打数を競う。ルールが簡単で高度な技術も必要としないことから子どもから大人まで楽しめるスポーツとして近年愛好者が増えている。当日は約200人が参加。5、6人1組で4ゲーム32ホールを回った。

 愛川町から参加した83歳の女性は「10年以上続けています。元気の秘訣です」と勢いよくボールを飛ばしていた。大会結果は次の通り(敬称略)。

▽男子の部優勝/横沢義雄(厚木・戸室ニューシニアクラブ)▽女子の部優勝/福田正子(厚木・ゆめクラブ)
 

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク