愛川・清川版 掲載号:2012年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

文部科学大臣優秀教員表彰を受賞した 村上聡(さとる)さん 県立愛川高校総括教諭 49歳

まだまだ修行中

 ○…「誰にも真似できない自分だけの授業を目ざしている。その中で授業展開が評価されたことは嬉しい」とにこやか。文部科学大臣優秀教員表彰は今年で6回目。全国の国公私立学校の教職10年以上、35歳以上の現職教員の中から顕著な成果を挙げた人を表彰している。今年の被表彰者は全国で847名。教職経験26年で担当は生物。常に、生徒の興味や関心を分析し、状況に応じて授業の内容や流れを考えている。

 ○…基本にあるのは「授業は全員参加で」という思い。黒板を多用せず、自作のプリントを使用し、顔を見ながらテンポ良く発問することで生徒の考えを引き出す。実験では操作方法等はグループの代表者のみに説明。それを他の生徒に説明させることで理解を深め、生徒間の会話を促している。また、授業は若手教員に積極的に公開。「私もまだまだ修行中ですが、真似できるならやってみろという位の意気込みでやってますから」と。

 ○…「先生のような先生になりたい」。そう言って巣立った教え子が教育実習に来て、実際に教壇に立つ者も現れた。「教師冥利に尽きます」と感慨無量な面持ち。自身もいつも親身に言葉をかけてくれた中学時代の恩師に憧れ、現在の道を選んでいる。今後もスライドやアニメーションの活用など新たな授業展開のアイデアは尽きない。

 ○…岩手県出身。聞くと、学生時代は独学でキーボードをマスター。歌って弾いてのバンド活動に夢中だったという。今でもチューリップの「青春の影」には心が躍る。なるほど、ユーモアを交えながら、何を聞いてもよどみなく返す様は”場慣れ”している。40歳で一年発起し、長らく休止していた剣道を再開、現在四段。授業以外にも写真に文集作りにといつも全力投球。「きっとそういうタイプなんです」と微笑んだ。
 

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 厚木青年会議所

次代の担い手たる責任感をもった20歳〜40歳までの指導者たらんとする青年団体

http://atsugi-jc.com/

文章記録運動「神奈川ふだん記」

機関誌「やまゆり」年2回発行

国際ソロプチミスト愛川

地域に密着した奉仕活動。図書寄贈など活動中。新会員募集中です

㈲小林土建

土木・造成・解体・外構工事。予算・工期など適切なご提案をさせて頂きます

http://www.kobayashi-doken.co.jp/

愛甲商工会

商工会はメリットの宝庫・商工会に加入しましょう

http://www.aikou-shokokai.jp/

大矢孝酒造(株)

相州の地酒 残草蓬莱

http://www.hourai.jp

愛川町シルバー人材センター

まだまだ元気!地域に貢献!お仕事の依頼・新規会員募集中です

http://www.silver-brain.com/kanagawa/aikawamachi/

公益社団法人 厚木法人会

「健全な経営、正しい納税、社会に貢献」を柱として活動する経営者の団体です

http://hojinkai.zenkokuhojinkai.or.jp/atsugi/

<PR>

愛川・清川版の人物風土記最新6件

後藤 務さん

愛川町シルバー人材センターの理事長を務める

後藤 務さん

7月6日号

五本木(ごほんぎ) 駿士(しゅんじ)さん

青龍保存会の最年少会員として活動する

五本木(ごほんぎ) 駿士(しゅんじ)さん

6月8日号

諏訪部 陽輔さん

愛甲商工会青年部の部長に就任した

諏訪部 陽輔さん

5月25日号

松若 昭雄さん

相模川水系広域ダム管理事務所の広域水管理課長を務める

松若 昭雄さん

5月11日号

石川 省吾さん

愛川町消防本部消防長に就任した

石川 省吾さん

4月20日号

松下 憲司さん

菜の花まつりの実行委員長を務める

松下 憲司さん

4月6日号

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク