愛川・清川版 掲載号:2012年2月24日号
  • googleplus
  • LINE

学校美化におやじパワー その名も愛高レスキュー

PTAを中心とした「愛高レスキュー」チーム
PTAを中心とした「愛高レスキュー」チーム

 「子どもたちのために何かしてあげたい―」。PTAを中心とした有志たちが県立愛川高校で学校美化活動に取り組んでいる。父親の参加が多いことが特長で、通称”おやじの会”。力仕事なども張り切ってこなしている。

 愛高レスキューの発足は2年前。学校行事で校舎を訪れた保護者の1人が、昇降口付近の排水溝を熱心に掃除する教員を見て感動。「子どもたちの教育環境の改善と向上に自分たちも協力できないか」とPTAで周囲に呼びかけたことがきっかけだ。

 現在の校舎はおよそ30年が経過し、各所に傷みや汚れが見られている状況だった。壁のペンキ塗りや中庭のベンチ修復、除草作業に高所のすす払いなど、よく見渡すと手を付けたい場所が山ほどあった。

 そこで頼りにしたのが経験豊富な”おやじ”パワーだ。文化祭や学校行事で美化活動への協力を呼びかけた。PTA会長の川畑慶一さんによると「毎回参加しなくてもいい、それぞれが無理なくできる範囲で大歓迎」。そんな開かれた活動で協力者を増やし、今では毎回20人程度が集まるようになった。「役員はできないけど、何か協力をしたい」「同じ年代の子を持つ親同士の交流の場がほしい」などそれぞれの参加理由は様ざま。

 活動は、学期末や長期休み期間中を中心に年間5回程度。今年度は4月に入学式に合わせた校舎周りの美化清掃、6月には書道室を中心に床を高圧洗浄機で磨き、8月にはテニスコート裏の除草、11月にはトイレのペーパーホルダー交換などを行った。

 大石進副校長によると「こうした保護者たちの取組みを見て、部活単位で一緒に協力してくれる生徒たちも増えている。また、きれいになった校舎を維持しようと、生徒たちの普段の掃除への取り組みも変わってきた」と話す。

 次回の愛高レスキューは2月25日(土)、卒業式に向けて、校舎周りと体育館を清掃するという。川畑さんは「学校もとても協力してくれ、参加者は毎回楽しみながら活動している。今後も輪を広げていきたい」と話している。
 

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 厚木青年会議所

次代の担い手たる責任感をもった20歳〜40歳までの指導者たらんとする青年団体

http://atsugi-jc.com/

文章記録運動「神奈川ふだん記」

機関誌「やまゆり」年2回発行

国際ソロプチミスト愛川

地域に密着した奉仕活動。図書寄贈など活動中。新会員募集中です

㈲小林土建

土木・造成・解体・外構工事。予算・工期など適切なご提案をさせて頂きます

http://www.kobayashi-doken.co.jp/

愛甲商工会

商工会はメリットの宝庫・商工会に加入しましょう

http://www.aikou-shokokai.jp/

大矢孝酒造(株)

相州の地酒 残草蓬莱

http://www.hourai.jp

愛川町シルバー人材センター

まだまだ元気!地域に貢献!お仕事の依頼・新規会員募集中です

http://www.silver-brain.com/kanagawa/aikawamachi/

公益社団法人 厚木法人会

「健全な経営、正しい納税、社会に貢献」を柱として活動する経営者の団体です

http://hojinkai.zenkokuhojinkai.or.jp/atsugi/

<PR>

愛川・清川版のトップニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク