愛川・清川版 掲載号:2012年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

読み聞かせボランティアグループ「おはなし玉手箱」代表 山田 ひろみさん 清川村煤ヶ谷在住 58歳

表情豊かな読み手

 ○…「あっ、たまてばこの人だー」。時折、こんな風に声をかけられる。平成17年に発足以後、毎週村内の小学校で読み聞かせを行っている。このほか定期的に図書館でおはなし会を開いていることもあり、総勢11人のメンバーは子どもたちにすっかりおなじみ。自身はもともと本が好きだったこともあり5年前に入会、代表を務めて2年になる。「元気、勇気、学校へ行くたびにこちらの方が色々なものをもらっています」とにこやか。

 ○…ざわついていた子どもたちが知らず知らずの内に静かになり、動きを止める。「物語に集中して主人公に一人ひとりの気持ちが入っていく様子。その感動といったらない」と目を輝かせる。真剣なまなざしで聴く子どもたちに真剣な読み聞かせを届けるのがモットー。会として愛川町の読み聞かせグループの講習に積極的に参加し、読書活動の研究や実技について教えを請うなどレベルアップにも余念がない。

 ○…「自分は一人だけ上の方」と前置きし、会員は女性のみで40歳代が中心だという。それぞれに家庭と仕事があるため、イベント時には人手不足となることも。目下の課題は会員を増やして活動の幅を広げることで「体験や見学は随時受け付けています」とピーアールも忘れない。読み聞かせの場で昔話を知らない子どもが増えていると感じていることから、熟年世代の参加も期待しているという。

 ○…まったく意識していないと笑うが、口というより顔で話すタイプ。顔の抑揚が言葉に元気と動きをつける。昨年始めた書道と、30代の頃から続けているフォークダンス。静と動の趣味を合わせもつあたりも引き出しの多さをのぞかせる。いつもアクティブだが「家族の理解があってこそ」と感謝を忘れない。たまにやってくるお孫さんとのふれあいも楽しみの1つだ。
 

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 厚木青年会議所

次代の担い手たる責任感をもった20歳〜40歳までの指導者たらんとする青年団体

http://atsugi-jc.com/

文章記録運動「神奈川ふだん記」

機関誌「やまゆり」年2回発行

国際ソロプチミスト愛川

地域に密着した奉仕活動。図書寄贈など活動中。新会員募集中です

㈲小林土建

土木・造成・解体・外構工事。予算・工期など適切なご提案をさせて頂きます

http://www.kobayashi-doken.co.jp/

愛甲商工会

商工会はメリットの宝庫・商工会に加入しましょう

http://www.aikou-shokokai.jp/

大矢孝酒造(株)

相州の地酒 残草蓬莱

http://www.hourai.jp

愛川町シルバー人材センター

まだまだ元気!地域に貢献!お仕事の依頼・新規会員募集中です

http://www.silver-brain.com/kanagawa/aikawamachi/

公益社団法人 厚木法人会

「健全な経営、正しい納税、社会に貢献」を柱として活動する経営者の団体です

http://hojinkai.zenkokuhojinkai.or.jp/atsugi/

<PR>

愛川・清川版の人物風土記最新6件

後藤 務さん

愛川町シルバー人材センターの理事長を務める

後藤 務さん

7月6日号

五本木(ごほんぎ) 駿士(しゅんじ)さん

青龍保存会の最年少会員として活動する

五本木(ごほんぎ) 駿士(しゅんじ)さん

6月8日号

諏訪部 陽輔さん

愛甲商工会青年部の部長に就任した

諏訪部 陽輔さん

5月25日号

松若 昭雄さん

相模川水系広域ダム管理事務所の広域水管理課長を務める

松若 昭雄さん

5月11日号

石川 省吾さん

愛川町消防本部消防長に就任した

石川 省吾さん

4月20日号

松下 憲司さん

菜の花まつりの実行委員長を務める

松下 憲司さん

4月6日号

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク