愛川・清川版 掲載号:2013年3月22日号
  • googleplus
  • LINE

田代の桜 初ライトアップ まちづくり団体が企画 3月25日から

ライトアップされる中津川沿いの桜並木
ライトアップされる中津川沿いの桜並木

 愛川町の田代運動公園裏側にある中津川沿いの桜並木をライトアップするイベントが3月25日(月)から始まる。今年初の試みで、点灯は4月5日(金)までの11日間を予定。点灯時間は午後5時半から8時半まで。

 「だだんべ・ひろせの夜桜ライトアップ」と題されたこのイベント。主催するのは、愛川町西部地域まちづくり推進委員会(相原静夫委員長)だ。

 期間中は、平山橋付近から田代運動公園のソフトボール場の先までのおよそ350メートルの桜並木がライトアップされるほか、公園側の樹木も照らされる。この地域は例年、川のせせらぎを聞きながらお花見をする人の姿が多く見られる場所。訪れる人にとって、今年はもう1つ楽しみが増えそうだ。同会は「桜並木、平山橋、河川とロケーションが優れている。桜の白と公園樹木の緑が鮮やかにコントラストを醸し出すでしょう」と来場を呼びかける。点灯初日の3月25日はオープニングイベント(雨天中止)として、沿道型大道芸やチンドン、こども先着200名にプレゼントなどの企画が予定されている。

 愛川町西部地域まちづくり推進委員会は、半原・田代地区の地域振興を目ざし、1999年に発足。以後2000年から2年に1回、沿道を使ったまつりを企画・実施。2005年からは沿道でのイベントからイルミネーション中心のイベントにシフトし、これまで川北河川敷、横須賀水道半原浄水場、田代運動公園などで開催している。
 

愛川・清川版のトップニュース最新6件

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 厚木青年会議所

次代の担い手たる責任感をもった20歳〜40歳までの指導者たらんとする青年団体

http://atsugi-jc.com/

文章記録運動「神奈川ふだん記」

機関誌「やまゆり」年2回発行

国際ソロプチミスト愛川

地域に密着した奉仕活動。図書寄贈など活動中。新会員募集中です

㈲小林土建

土木・造成・解体・外構工事。予算・工期など適切なご提案をさせて頂きます

http://www.kobayashi-doken.co.jp/

愛甲商工会

商工会はメリットの宝庫・商工会に加入しましょう

http://www.aikou-shokokai.jp/

大矢孝酒造(株)

相州の地酒 残草蓬莱

http://www.hourai.jp

(公財)宮ヶ瀬ダム周辺振興財団

都心から一番近いオアシス宮ヶ瀬

https://www.miyagase.or.jp/

愛川町シルバー人材センター

まだまだ元気!地域に貢献!お仕事の依頼・新規会員募集中です

http://www.silver-brain.com/kanagawa/aikawamachi/

公益社団法人 厚木法人会

「健全な経営、正しい納税、社会に貢献」を柱として活動する経営者の団体です

http://hojinkai.zenkokuhojinkai.or.jp/atsugi/

<PR>

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク