愛川・清川版 掲載号:2013年11月29日号
  • googleplus
  • LINE

逆転勝ちで2連覇 ハリマオSC 幾徳杯少年サッカー

大会2連覇を果たしたハリマオSC
大会2連覇を果たしたハリマオSC

 神奈川工科大学創立50周年記念「第20回幾徳杯少年サッカー大会」(小学4年生以下)が11月23・24日に厚木市の同学サッカー場で開かれ、愛川町のハリマオSCが2連覇を果たした。

 大会は、地域社会との連携強化などを目的に1993年にスタート。今年は厚木市から10チーム、愛川町から2チームが出場した。

 初日は出場チームを4つのブロックに分けてのリーグ戦。リーグ戦の順位が同じチーム同士で2日目のトーナメントを戦った。

 ハリマオSCは予選ブロック2試合を無失点で勝ち上がり、1位通過チームによる決勝トーナメントへ進出。初戦は南毛利FCを3対1で圧倒。迎えた決勝は鳶尾SCとの対戦。先制されるも、前半は1対1の同点で折り返し。後半は序盤からペースを握り、右サイドからの折り返しを左サイドの選手がゴール前で合わせ決勝点をあげた。齋藤監督は「先制され逆転し、優勝できたのは選手が悔しい経験を糧に成長している証だと思う」と振り返った。
 

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク