愛川・清川版 掲載号:2013年11月29日号
  • googleplus
  • LINE

県が監視局を増設 微小粒子状物質測定で

 神奈川県は11月22日、県内の微小粒子状物質(PM2・5)の測定局を増設したと発表した。

 新たに測定を開始したのは一般環境大気測定局9局、自動車排出ガス測定局2局で、合わせて11局。愛川町角田にも一般環境大気測定局が設置された。

 これにより、県内の測定局は合計52局となる。県は、今後も測定局の整備を進めていく方針。また、当日と過去の測定の状況を県ホームページ上で公開するとともに、高濃度予報を継続し、暫定指針値を超える予想の場合は注意喚起をおこなっていくという。
 

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク