愛川・清川版 掲載号:2013年12月13日号
  • googleplus
  • LINE

佐藤くんが南関東選抜 リトルシニア 日台国際野球大会

選抜チームの赤いユニフォームが佐藤くん
選抜チームの赤いユニフォームが佐藤くん

 愛川町で活動する硬式野球チーム「愛甲リトルシニア」(松川清一監督)の佐藤勇希哉くん(愛川中原中3年)が12月31日から台湾で開かれる「日台国際野球大会」の南関東選抜チームの一員に選出された。

 大会は今年で11回目。日本からは、リトルシニア中学公式野球協会の全国各支部の選抜チーム9チームが出場、現地のチームと5日間で10試合が予定されている。愛甲リトルシニアが所属する同協会関東連盟南関東支部はおよそ60チームからなる。その内、今回の台湾遠征代表メンバーに選ばれたのは29人だけだ。

 佐藤くんは166cm、65kg。身体は大きくないが、常にゲーム全体を見渡すことができる視野の広さを持ち、相手の隙を見逃さない的確な守備・走塁、そして勝負強い打撃がセールスポイントだ。佐藤くんは「昨年の南関東支部選抜チームは大会優勝だったこともあり、今年のチームも連覇に向け一丸となって練習に取り組んでいる。選抜チームでの経験を後輩たちや自分の成長の糧にできるよう、色々なことを吸収してきたい」と意欲を見せる。

 松川清一監督は「佐藤くんはチームの4番として活躍している中心選手。判断力や洞察力に長けており、総合力が高い。選抜チームでも期待されていると思うので、頑張ってきてほしい」とエールを送る。愛川リトルシニアは1987年設立。愛川町角田の箕輪グラウンドを拠点に活動している。同チームからは前回の日台国際大会にも2名が南関東選抜チーム入りし、大会優勝に貢献した。
 

愛川・清川版のトップニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク