愛川・清川版 掲載号:2014年2月7日号 エリアトップへ

県と県央8市町村 地震想定し図上訓練

掲載号:2014年2月7日号

  • LINE
  • hatena
訓練に参加する町消防職員
訓練に参加する町消防職員

 大規模地震発生時に備え連携を強化しようと、県と県央地域の8市町村(愛川町、清川村、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市)は1月30日、県庁と県総合防災センターで合同図上訓練を実施した。

 図上訓練とは地震発生後の被害など、本部から与えられる状況(想定課題)に従って参加者が情報収集や状況判断、対応策を図上で検討するもの。大規模工場や住宅密集地での火災、がけ崩れ発生、避難所開設など様ざまな状況が次々と与えられ、参加者たちはその1つ1つに対し、的確な対応をしなければならない。

 愛川町消防からは6人が参加。緊急消防援助隊の要請や自衛隊・警察の応援、避難所物資の準備など対応策を確認していった。訓練を終え、愛川町消防の参加者は「情報の収集、整理の重要性と連絡系統の再確認ができた」と話した。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク