愛川・清川版 掲載号:2014年5月23日号 エリアトップへ

流しそうめんで交流

掲載号:2014年5月23日号

  • LINE
  • hatena

 足立原茶道会と神奈川ふだん記の主催による「餅つきと流しそうめんの集い」が5月3日、愛川町中津で開かれた。会員同士や地域との交流を目的に毎年企画しているもの。今年は小学生から95歳の高齢者までおよそ70人が集まった。

 流しそうめんに使用する竹樋は、男性会員らの手で準備したもので、その長さは30メートル超。会場には参加者が持ち寄った自慢の一品も並び、集まった人たちは郷土の味わいに舌鼓を打ちながら会話を楽しんだ。

 神奈川ふだん記は、生活記、旅行記などいわゆる自分史を「気軽に文章にして残して行こう」という活動を行うグループ。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク