愛川・清川版 掲載号:2014年7月11日号 エリアトップへ

まち中に広がれ、町民活動 サポセン登録団体が発表会

掲載号:2014年7月11日号

  • LINE
  • hatena
活動を発表する「かかわり隊桑の実」
活動を発表する「かかわり隊桑の実」

 町内で公益活動を行っているボランティア団体のピーアールと団体間の連携を目的にした「町民活動サポートセンター登録団体活動発表会」が7月5日、町役場分庁舎で開かれた。

 当日はおよそ60人が出席。発表に立った計6団体の代表者らの活動に対する意気込みや今後の展望などについて熱心に聞き入る姿が見られた。

 「あいかわ町災害ボランティアネットワーク」は、災害時に、地域の事情を良く知る「地ボラ」の育成が大切として技術や知識を身に付けるため、町と協働で実施した養成講座について説明した。

 また、町の町民活動応援事業の補助金を活用した例では、「小沢イルミロード実行委員会」。自治会や育成会などを中心に地域一丸となってクリスマスイルミネーションの飾り付けを行い、交流促進を図る取り組みについて紹介した。同じく「かかわり隊桑の実」は、中津地域の住民同士の親睦と交流を目的に活動しているが、中でも定期的に開催している書道教室の広がりを発表した。

 このほか、町のジュニアリーダーズクラブを支援する「町青少年指導員連絡協議会」、県産間伐材を利用してベンチをつくり寄贈するなど、中津川の水辺プロジェクトを展開する「まちづくりネットワーク愛川」、障害がある人や家族の支援を行う「共に歩もう会」が活動発表した。
 

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク