愛川・清川版 掲載号:2014年7月25日号 エリアトップへ

やるべき事を粛々と

掲載号:2014年7月25日号

  • LINE
  • hatena

 ▼「クラブ誕生から20周年を控え、そこへつなげる大切な時期に入る。私たちには、創設者である故・大野テイさんの志をつなぐ責任がございます」と顔を引き締める。昨年は、東日本大震災への支援として東北地区を訪問。11の国際ソロプチミストクラブに支援金を手渡した。会員数は13人と多くないが、それぞれが得意分野を活かして、活動を続けている。

 ▼毎年、クラブとして町の図書館へ本を寄贈。「国際ソロプチミスト愛川文庫」と名付けられたコーナーは1905冊にまで広がった。昨年は初めて読書感想文コンクールも開催。「今年も素晴らしい会員さんと共に奉仕の心で頑張ります」とにこやか。

 ▼長年、厚木文化専門学校の教務主任を務めてきた。現在も同校で教べんを執る一方、教員への指導も行うなど、常にオピニオンリーダー的存在として頼りにされている。専門学校ではファッション色彩やファッションビジネスなどの教科を担当。常に最新の知識を得るため、日々の努力を惜しまない。
 

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク