愛川・清川版 掲載号:2014年9月26日号 エリアトップへ

交流で人の輪広がれ 明日からラビンプラザまつり

掲載号:2014年9月26日号

  • LINE
  • hatena
人気の芸能発表会(写真は昨年)
人気の芸能発表会(写真は昨年)

 地域の文化・芸術に関わる活動団体にとって、1年の集大成の舞台とも呼べる「ラビンプラザまつり」が9月27日から始まる。15回目となる今年は「出あい・ふれあい・結ぼう絆」がテーマ。実行委員長の小倉理男さんは「まつりは各分野の活動を広く町民の方々に知って頂く機会であり、皆さんの交流の場。そこから生れる人の輪が大きくなればと思っている」と話す。会場では、参加団体によるチャリティー販売があり、その売上は東日本大震災の被災者へ寄付するという。

 恒例の芸能発表会は10月5日、体育館特設ステージで開かれる。司会は勝又富美子さんと小島冷子さん。開会は午前10時半。出演団体は次の通り。

 半原小学校ホワイトエンジェルス(合唱)、愛川町レクリエーション協会民踊部(民踊)、アン・ドゥ・トロワ(バレエ)、すみれ会(舞踊)、ともしび会・秀扇会(大正琴)、コール・カワセミ(合唱)、吟詠愛光会(詩吟)、やくばーず(合唱)、愛川町民謡保存会(民謡)、ブルーベル(オカリナ演奏)、レフア・フラ、エディ青木とスピリットオブアロハ(フラダンス・ハワイアンバンド)。

 作品展示は10月1日から5日まで。展示団体は次の通り。手遊び工房(ソフト粘土)、カッティングクリエイション(切り絵)、木彫り教室(能面・神楽面・仏像)、半原婦人会(小物・セーター)、香葉会(押し絵)、五七五の会(俳句・川柳)、なでしこ水墨画会(水墨画)、青美会(草月流生花)、愛川年金者絵手紙の会(絵手紙)、スリーエークラブ絵画研究会(絵画)。

 このほか、各種体験教室やスポーツ大会、花の配布などがある。イベントについて詳しい問い合わせは実行委員会【電話】046・281・0177へ。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

ズラリ愛川の恵み

ズラリ愛川の恵み 社会

3日に農林まつり

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク