愛川・清川版 掲載号:2015年3月27日号 エリアトップへ

愛川町子どもの読書を推進する会の啓発資料作成班代表を務める 西村 みのりさん 愛川町中津在住 

掲載号:2015年3月27日号

  • LINE
  • hatena

本を共有する空間 大好き

 ○…3月に完成した愛川町オリジナルのブックガイド「YONDE 読んであげたい 読んでみよう 私たちのブックナビ」。15人の作成班メンバーが一丸となって、印刷直前まで修正を加えて誕生した渾身の一冊だ。町内の学校教員や専門家からの推薦本、歴史ある名作など、取り上げている本は300冊を超える。「本の推薦文を読んでいると思わず涙がこみあげてくるくらい、熱く薦めてくれる方もいて、この想いをもらさず込めようと頑張りました」と身を乗り出す。

 ○…10年以上前から読み聞かせボランティアとして活動している。「良いと思った本を子どもたちに伝えることが楽しい。作品を共有している空間がたまらなく好き」と瞳を輝かせる。過去に町の教育長を務めた平川嘉則氏が町内各地にある読み聞かせのボランティアサークルに声をかけ、有志が集い発足した町子どもの読書を推進する会。来年度はブックナビの普及啓発活動に力を入れる。「作りっぱなしではダメ。皆さんに使ってもらって、良い本と出会って『楽しかった』と言ってもらえないと」と表情を引き締める。

 ○…長野県伊那市出身。幼少の頃には親の膝の上で本を読んでもらい、小学校では担任がよく本を朗読してくれた。「”本に温かい”環境で、お話の世界が大好きになりました」と笑う。結婚を機に25年ほど前に愛川町へ。3男1女に恵まれ、かつて自分がしてもらったように、子育てに本は大活躍。「子どもが寝る時に一緒の布団で本を読んだり、いろいろな場面で本に助けられました」と目を細める。

 ○…興味のあるものは「何でもかじる」タイプで、バレーボールやバレエなどスポーツも好き。自然観察も好きで、ネーチャーゲームの資格も取得した。7年前から中学校の学習サポーターを務め、地域の「土曜寺子屋」にも協力している。「子どもたちとワイワイ楽しみたい」。満面の笑みに日々の充実が伝わる。

愛川・清川版の人物風土記最新6

山田 一夫さん

清川村教育委員会の教育長に就任した

山田 一夫さん

清川村煤ヶ谷在住 66歳

4月19日号

稲葉 智美さん

清川村ローカルイノベーション拠点施設のレストランを担当する

稲葉 智美さん

清川村煤ヶ谷在住 34歳

4月5日号

成瀬 和治さん

愛川町西部地域まちづくり推進委員会の委員長を務める

成瀬 和治さん

愛川町半原在住 77歳

3月22日号

岩澤 吉美さん

清川村長に就任した

岩澤 吉美さん

清川村煤ヶ谷在住 62歳

3月8日号

原  明さん

愛川山岳会の会長を務める

原 明さん

愛川町半原在住 71歳

2月22日号

小倉 克仁さん

市町村対抗かながわ駅伝の愛川町チーム主将を務める

小倉 克仁さん

愛川町半原出身 28歳

2月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク