愛川・清川版 掲載号:2016年2月26日号 エリアトップへ

JAあつぎ 広報活動を強化 外部委員を採用

社会

掲載号:2016年2月26日号

  • LINE
  • hatena
当日の委員会の様子
当日の委員会の様子

 厚木市農業協同組合(大貫盛雄代表理事組合長)が広報活動の充実と情報発信の強化を目的に広報委員会を設置、2月12日に第1回JAあつぎ広報委員会を開催した。

 同広報委員会の委員は17人。大貫組合長が務める委員長を筆頭とする常勤理事、女性理事、幹部職員などの組合関係者に加えて、「公正で適正なアドバイスを得るため」と初の外部委員が採用された。外部委員には神奈川新聞クロスメディア営業局の土岐邦彦部長らメディア関係者2人が名を連ねた。

 本所4階の会議室で行われた委員会の冒頭で大貫組合長は「広報活動の強化と見直しで、今、農業がどうなっているのかを伝えたい。市民にJAの事業活動を理解していただきたい」とあいさつ。その後、2時間にわたりこれまでの広報活動実績の報告や、今後の活動方針について活発な意見が交わされた。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク