愛川・清川版 掲載号:2016年4月8日号 エリアトップへ

健康を「見える化」 自己診断コーナー開設

社会

掲載号:2016年4月8日号

  • LINE
  • hatena
未病センターきよかわ
未病センターきよかわ

 健康に関する自己診断や情報収集ができる「未病センター・健康見える化コーナー」が4月1日、愛川町健康プラザと清川村保健福祉センターやまびこ館に開設された。

 これは、神奈川県が進める「未病を治す」取組の一環。同コーナーの設置は県央7市町村が連携して行っており、厚木市、綾瀬市、海老名市、座間市、大和市でも開設している。

 同コーナーでは、健康に関する測定機器を無料で利用できる。

 設置されているのは体組成計、脳年齢計、血圧計、血管年齢計、骨波形測定器の5種類。利用者が測定結果を記録できる「健康見える化手帳」の配布も行っている。

 7市町村で機材は共通なので、買い物などの外出時のほか、勤務先の市町村でも同一の健康チェックをすることができる。

 同コーナーを利用できるのは、愛川町が平日の午前9時から午後5時まで。清川村が平日の午前8時30分から午後5時まで。

未病センターあいかわ
未病センターあいかわ

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク