愛川・清川版 掲載号:2016年4月22日号 エリアトップへ

水源地の今後を語ろう 24日に半原で集会

社会

掲載号:2016年4月22日号

  • LINE
  • hatena
横須賀水道半原水源地
横須賀水道半原水源地

 愛川町半原にある「横須賀水道半原水源地跡地」について、今後のあり方を話し合う集いが4月24日(日)、半原公民館(ラビンプラザ)で開催される。時間は午後6時から。

 同水源地は、愛川町にある横須賀市所有の水源地。大正10年に旧海軍が建設した逸見浄水場(横須賀市)の取水施設として建設された。敷地面積は48100平方メートルで、約53Km離れた同浄水場まで水を送っていた。現在は取水停止しており、2015年2月に用途廃止された。

 同水源地の跡地については、今年2月に町民有志が初めて会合を行い、有効活用の方法を検討している。

 町では、半原地域の活性化・観光振興の拠点として同水源地を活用する方針だが、町民からは自然や歴史施設を保護する声もある。

 主催の「半原水源地を守る会」では、今後も定期的に話し合いの場を設けていくという。詳しくは同会小倉さん【携帯電話】080・3159・7319へ。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク