愛川・清川版 掲載号:2016年9月23日号 エリアトップへ

清川村60周年 節目祝う記念事業 式典や講演など企画多彩

社会

掲載号:2016年9月23日号

  • LINE
  • hatena
清川村が誕生した1956年の様子(清川村提供)
清川村が誕生した1956年の様子(清川村提供)

 清川村が9月30日(金)で村制60周年を迎える。村ではこれを記念して、式典や講演会、道の駅清川での特売セール、写真展など様々な事業を予定している。また、やまびこマラソンや宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどいなど、今後の村内イベントでも節目をPRしていく。

 清川村は1956年(昭和31年)、当時の煤ヶ谷村と宮ヶ瀬村が合併して誕生した。神奈川県内唯一の村であり、豊かな自然を求めて多くの観光客が訪れる。

 60周年を迎え村では、10月2日(日)午前10時から、生涯学習センターせせらぎ館で記念式典を開催する。

 式典後には、清川村史編集委員長の樋口雄一氏による「清川村史資料編発刊記念講演会」が行われる。古代から現代まで、時代ごとに清川村の特徴的な歴史を語る。

 また、式典に先立ち10月1日(土)から、道の駅清川では店内全品を10%引きにする記念セールを7日(金)まで開催。1日と2日には、千円以上の買い物をした人先着150人(各日)に特別記念の「道の駅きっぷ」を進呈する。

 この他、10月2日からせせらぎ館で航空写真展「清川村の誕生と移り変わり展」が行われ、10月16日(日)には村役場第一駐車場でフリーマーケット。10月29日(土)には道の駅で千円以上の買い物をすると参加できる「サツマイモ堀り体験」(先着200組・予備日30日(日))がある。さらに、きよりゅんと記念撮影できる「きよかわ記念写真ブース」や、村制70周年を見据えた「(仮称)きよかわ花見の里整備事業」のほか、健康づくりイベントなど様々な事業で節目を祝う。

 県内外から多くの人が集まるやまびこマラソンや宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどいなどでも60周年をPRしていくという。

 記念事業について詳しくは清川村【電話】046・288・1212へ。

愛川・清川版のトップニュース最新6

大空泳ぐ男たちの鯉のぼり

大空泳ぐ男たちの鯉のぼり 社会

町美化プラントで6日まで

5月1日号

絆の歌 母校に響く

絆の歌 母校に響く 教育社会

愛川中学4期生がクラス会

4月19日号

佐藤氏が接戦制す

愛甲郡県議選

佐藤氏が接戦制す 政治

447票差で初当選

4月19日号

春の大祭 記念の130回

田代半僧坊

春の大祭 記念の130回 文化

大般若御祈祷や写真展も

4月5日号

卒業証書は伝統和紙

田代小半原小

卒業証書は伝統和紙 文化

技術学び児童が手漉き

4月5日号

20年の活動に幕

愛川町西部地域まちづくり推進委員会

20年の活動に幕 社会

沿道イベントなど地域に尽力

3月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク