愛川・清川版 掲載号:2016年11月18日号 エリアトップへ

宮ヶ瀬クリスマス 今年は26日から点灯 毎週日曜はコスプレデー

社会

掲載号:2016年11月18日号

  • LINE
  • hatena
昨年のイルミネーション
昨年のイルミネーション

 宮ヶ瀬が1年で最も賑わう「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」が今年も11月26日(土)から始まる。シンボルであるジャンボツリーと昨年から登場したレインボーツリーの2本の巨大ツリーが競演。冬の湖畔園地が鮮やかに彩られる。

 イルミネーションの見どころは県内外各所にあるが、宮ヶ瀬の良さはその景観にある。水と緑に囲まれた湖畔園地には都会のような看板やビルの照明がほとんどなく、会場のイルミネーションの純粋な美しさを楽しむことができる。

 見どころは、やはり2本の巨大ツリーだ。ジャンボツリー発祥の地として知られる宮ヶ瀬のシンボルである高さ30m以上のメインツリーに加え、けやき広場には今年も高さ約20mのレインボーツリーが登場。RGB電球を使ったイルミネーションは、驚くほど多彩な色調の変化が楽しめる。

 初日となる11月26日には午後5時から点灯式典が行われ、豪快に打ちあげられる花火が夜空を飾る。闇夜に浮かぶ巨大ツリーとのコラボは圧巻だ。

 期間中の園地内はどこもクリスマス仕様。長さ315mに及ぶ大つり橋、メイン階段にかかるアーチ状の光のトンネル、水の郷商店街のイルミネーションロードと、会場内はフォトスポットが盛りだくさんだ。

 園地内を走るロードトレイン「ミーヤ号」は、特別ダイヤで運行する。

 また、商店街のステージでは、土・日曜を中心にクリスマススペシャルライブなどが開かれ、会場を盛り上げる。何度も行ったことがあるという人はこうしたイベントを狙っていくことで、違った魅力を発見できる。恒例となっている豪華景品が当たる大抽選会は、今年も最終日の12月25日(日)に開催される。

 イルミネーションの点灯時間は午後5時から10時で、12月23日(金)以降は午後11時まで。

帽子ひとつでも参加OK

 今年の宮ヶ瀬クリスマスでは、期間中の毎週日曜日を「コスプレデー」として、村の特産品などが当たる抽選会を実施する。

 クリスマスコスプレで来場した人には、インフォメーションで抽選券を配布。必要事項を記入し、その場で応募する。後日の抽選で景品の当選者が選ばれる。

 実行委員会では「サンタの帽子など、気軽なコスプレでもOKなので、ぜひご参加を」と呼びかけている。

 このほか、期間中の詳しいイベント情報は実行委員会ホームページ(http://miyagase-xmas.com/)などで随時発信される。問合せは宮ヶ瀬水の郷イベント実行委員会【電話】046・288・1340へ。

愛川・清川版のトップニュース最新6

大空泳ぐ男たちの鯉のぼり

大空泳ぐ男たちの鯉のぼり 社会

町美化プラントで6日まで

5月1日号

絆の歌 母校に響く

絆の歌 母校に響く 教育社会

愛川中学4期生がクラス会

4月19日号

佐藤氏が接戦制す

愛甲郡県議選

佐藤氏が接戦制す 政治

447票差で初当選

4月19日号

春の大祭 記念の130回

田代半僧坊

春の大祭 記念の130回 文化

大般若御祈祷や写真展も

4月5日号

卒業証書は伝統和紙

田代小半原小

卒業証書は伝統和紙 文化

技術学び児童が手漉き

4月5日号

20年の活動に幕

愛川町西部地域まちづくり推進委員会

20年の活動に幕 社会

沿道イベントなど地域に尽力

3月22日号

当初予算案を発表

愛川町清川村

当初予算案を発表 社会

子育てや地域活性化に重点

3月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク