愛川・清川版 掲載号:2017年8月4日号 エリアトップへ

消火器で初訓練 愛川高校ファイヤーガード

社会

掲載号:2017年8月4日号

  • LINE
  • hatena
的に向かって放水するメンバーたち
的に向かって放水するメンバーたち

 今年5月に発足した県立愛川高校の自衛消防組織「愛川高校ファイヤーガードクラブ」が7月24日、発足から第1回目となる訓練を行った。

 同校の体育館前で行われた訓練では、クラブのメンバー28人が参加した。町消防本部消防課の職員が講師を務め、「消火器のホースは先端部分を持とう」「風向きなども考慮しながら、5mくらいまで接近して使用する。炎全体に向かって放水するのではなく、火元を狙うことがポイント」など、消火器の基礎知識や使用方法を指導した。この日の訓練では消火剤ではなく、水が入った訓練用の消火器を使用して、メンバーたちが的に向かって放水する訓練を行った。

 訓練を終え、リーダーの栁川佑人君(3年)は「自分はこれまでに何回か消火器の訓練をしたことがありましたが、生徒のなかには消火器を使ったことがない人もいると思うので、全校生徒に使い方を伝えることが大事だと思いました」と感想を話した。

 自主消防組織は数あるなか、高校生による自主消防組織は全国的にも珍しい取り組み。今後は11月に屋内消火栓、2月にはAEDをテーマにした訓練を実施する予定だという。
 

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク