愛川・清川版 掲載号:2018年4月6日号 エリアトップへ

愛川の恵み召し上がれ バーニャカウダを限定販売

社会

掲載号:2018年4月6日号

  • LINE
  • hatena
野菜を提供する田村さん(左)とメニューを開発した浅見さん(右)
野菜を提供する田村さん(左)とメニューを開発した浅見さん(右)

 宮ヶ瀬ダム水とエネルギー館内のレイクサイドカフェで3月31日から、愛川ブランドに認定されている自然栽培の野菜を使った「自然栽培の季節野菜を心行くまで味わいつくすバーニャカウダ」が、期間限定で販売されている。

 この商品は、愛川町が地域の特産品である愛川ブランドをPRするために、認定品と町内飲食店とのコラボレーション企画で誕生したもの。

 使用する野菜は、農薬や肥料を一切与えない自然農法で栽培された「たむそん自然農園」の野菜で、メニューの開発は同カフェ経営者の浅見摩紀さんが担当した。大皿に盛られた野菜は2〜3人前で、ニンジンやルッコラ、菜の花など、収穫したての季節の野菜をカレー風味と濃厚なチーズ風味の2種類のソースで楽しむ。浅見さんは「たむそん自然農園さんの甘くて美味しい野菜の魅力を引き出すメニューを考えました。宮ヶ瀬ダム放流カレーとあわせてお召し上がりください」と話す。販売は4月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)の期間限定で、各日の販売数は10食。価格は1000円(税込)。詳しくはレイクサイドカフェ(愛川町半原5157 【電話】046・281・0991)へ。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク