横須賀版 掲載号:2012年7月20日号
  • googleplus
  • LINE

市×日産による総合学習 博物館で科学する

 横須賀市自然・人文博物館では、来月21日・22日に小中学生向けの科学系ワークショップを開く。追浜に生産拠点を構える日産自動車(株)との連携企画で、市内でも数少ない理科教育の場を提供する。三浦半島の自然と人文学を中心に展示してきた同博物館で企業と共同の科学系イベントを開くのは初めてという。

 日産自動車(株)は社会貢献事業の一環として県内の小学校を対象に出前授業を実施。モノづくりの楽しさ・難しさを体験したり、エコカーの仕組みを学びながら石油燃料と地球温暖化といったエネルギー問題や環境問題を独自の視点から解説している。学校が休みになる夏期休暇中もよりたくさんの子どもたちに科学に親しんでもらいたいと夏イベントを模索していた。一方で、「科学館」を擁していない市も科学系分野を学ぶ場が少ない現状を把握。博物館の有効利用も含めた企画を検討してきた。こうして両者の思惑が一致し、同博物館初の企業連携型ワークショップが決定した。

 日産は「車づくりを通した幅広い総合教育として楽しく学んでほしい」と話す。また、博物館は「科学に興味を持つきっかけになってくれたら」と語り、今回をモデルケースに今後も不定期開催していきたい考えだ。
 

横須賀版のトップニュース最新6件

供用開始は来年7月に

ベイスターズ総合練習場

供用開始は来年7月に

2月16日号

「まちづくり3構想」重点配分

新年度予算案

「まちづくり3構想」重点配分

2月16日号

自転車「シェア」で観光活性

横須賀市×民間事業者

自転車「シェア」で観光活性

2月9日号

読み札 絵札「整いました」

ふるさとカルタ

読み札 絵札「整いました」

2月9日号

マリノス練習拠点を誘致

横須賀市

マリノス練習拠点を誘致

2月2日号

事業者が住民説明会

横須賀発電所建て替え

事業者が住民説明会

2月2日号

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光に満ちた色彩の「航跡」

光に満ちた色彩の「航跡」

横須賀美術館で青山義雄展

2月10日~4月15日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク