横須賀版 掲載号:2014年3月28日号 エリアトップへ

「カレーの街」15周年 ご当地グルメ先駆者、企画続々

掲載号:2014年3月28日号

  • LINE
  • hatena
(株)トライアングルが缶詰として販売している「海自カレー」※調理イメージ
(株)トライアングルが缶詰として販売している「海自カレー」※調理イメージ

護衛艦のレシピ食べ比べ

 ご当地アピールの材料に横須賀市が「カレーの街よこすか」を宣言して15周年を迎える今年、さらなる集客強化を図るイベントが目白押しだ。

 毎週金曜日はカレーの日─。旧日本海軍で食されていた”海軍カレー”をルーツとする海上自衛隊の「護衛艦カレー」に着目したグルメグランプリが4月19日(土)、海上自衛隊横須賀地方総監部内(西逸見町1)で開かれる。

 護衛艦カレーは艦艇や基地ごとに異なるレシピが存在しており、その数は200以上。専属の給養員長(料理長)が調理を手掛け、自慢の味を守っているという。

 イベント当日は、全国から「むらさめ」「はるさめ」「たかなみ」などの護衛艦・補給艦・訓練支援艦全16隻が集結。オリジナルカレーを振る舞い、来場者の投票でナンバー1の味を決める。1万食が用意される予定で、艦艇の一般公開もある。時間は午前9時から午後3時。主催はカレーの街よこすか推進委員会。護衛艦カレーグランプリは昨年の12月に長崎県佐世保市で開催されており、今回2回目となる。

 日本最大級と銘打ったカレーイベント「よこすかカレーフェスティバル2014」も5月10日(土)・11日(日)に行われる。「海軍カレーバイキング」が楽しめるほか、日本全国のご当地カレーが一堂に会する。これに加えて、5月19日(月)から23日(金)の5日間、市内のカレー店をハシゴする食べ歩きイベント「よこすかカレーバル」も実施される。

「海軍カレー」全国知名度1位

 全国に数多あるご当地カレーの知名度調査で横須賀市の海軍カレーが1位となった。国内唯一のカレー専門研究機関とされる(株)カレー総合研究所が先ごろ発表した。主要都市で調査会社が実施したデータに基づくもの。「カレーとの関連性の強い都市」の質問に、6割超の人が横須賀市の海軍カレーと回答した。2位は札幌市のスープカレー、3位は呉市の海軍カレー。「10年以上の活動が浸透度を高めている」と同研究所。

横須賀版のトップニュース最新6

政治決戦も争点見えず

横須賀市長選

政治決戦も争点見えず 政治

コロナ対応優先(上地氏)/石炭火力発電所建設中止(岸氏)

6月18日号

市内コースも中止が決定

東京五輪聖火リレー

市内コースも中止が決定 スポーツ

県内3カ所で点火セレモニー

6月18日号

ワクチン接種 工程前倒し

横須賀市

ワクチン接種 工程前倒し 社会

ロス対策に対象者拡大

6月11日号

市長「粛々と就航準備」

横須賀新港フェリー問題

市長「粛々と就航準備」 経済

既存事業者との溝埋まらず

6月11日号

接種促進 経済も回せ

新型コロナワクチン 「済証」提示で割引サービス

接種促進 経済も回せ 経済

6月4日号

屋内外で分かれる対応

プール開設

屋内外で分かれる対応 経済

判断基準は更衣室やレーンなど

6月4日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter