横須賀版 掲載号:2015年2月13日号 エリアトップへ

中央再生 処方箋はあるか 「商店街創生」テーマにシンポ

経済

掲載号:2015年2月13日号

  • LINE
  • hatena

 三浦半島随一の商都として栄えた横須賀中央地区の商店街創生を考えるシンポジウムが2月28日(土)、大滝商店街振興組合の主催で行われる。

 同商店街のある付近一帯は、さいか屋大通り館の閉鎖以降、人通りが大きく減少している。その一方で、商業施設一体型の大型タワーマンションの完成を秋に控えるなど、街全体が変化のまっただ中にある。こうした状況下で商店街の進むべき進路、取るべき行動を市民参加型のオープンな場で議論しようと企画された。

 シンポジウムのタイトルは「横須賀中央地区 創生に向けた処方箋」。第1部の基調講演では、地域ブランドコンサルタントとして、全国の商店街活性化事業や特産品開発で数多の実績のある金子和夫事務所(株)の金子和夫氏が、各地の成功事例などを紹介しながら課題解消のヒントを伝授する。

 第2部のパネルディスカッションでは、商店街関係者、金融機関、市民ほかがパネラーとなって、それぞれの立場から中央商店街のにぎわい復活に向けた意見を述べる。市内の商店街事情に明るい鹿毛コンサルティングオフィスの鹿毛公氏がコーディネーターを務める。

 時間は午後1時半開始。会場は小川町の大滝会館2階ホール。定員80人。参加費無料で事前の申込不要。

 詳細は大滝商店街振興組合(品川さん)【電話】046・823・1848
 

横須賀版のローカルニュース最新6

秋風に揺れる華麗なバラ

秋風に揺れる華麗なバラ 文化

ヴェルニー公園で開花

9月17日号

ジャージー牛肉濃厚シチューに

長坂の関口牧場

ジャージー牛肉濃厚シチューに 経済

9月17日号

2年連続で中止

浦賀奉行所開設300周年企画

2年連続で中止 社会

9月17日号

里山で自然体験

里山で自然体験 文化

野比かがみ田で観察会

9月17日号

来年GW前に開店

ポートマーケット

来年GW前に開店 経済

9月17日号

賑わい創出に飲食施設

ヴェルニー公園

賑わい創出に飲食施設 経済

市の公募で鎌倉の事業者

9月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook